【ポケモンGO】リーフィアについて考察。作りやすくて即戦力!!



先日『ポケモンGO(Pokémon GO)』に、新たに追加されたイーブイの進化先である「リーフィア」について考察しました。(文:えだまめ)

リーフィアの強さを考察してみた!

5月18日、第4世代で未実装だったポケモンが多数実装されました!

その中には、イーブイの進化先である「リーフィア」「グレイシア」も含まれていて、イーブイファンのトレーナーさんにとってはかなり嬉しい追加でしたよね!

ビジュアル的にも人気のこの2体ですが、性能もなかなかいいんですよ!

というわけで、今回の記事では「リーフィア」の性能を詳しく考察してみました。

※別記事にて「グレイシア」の性能も紹介予定なので、そちらもぜひご覧ください!

リーフィアのステータス

まずはリーフィアのステータスから紹介します。


タイプ:くさ

最大CP:2944

HP 全ポケモン(515匹)中 234位
攻撃 全ポケモン(515匹)中 85位
防御 全ポケモン(515匹)中 30位

 

弱点のタイプ 耐性を持つタイプ
・ほのお
・こおり
・どく
・ひこう
・むし
・みず
・くさ
・でんき
・じめん

弱点も多いですが、耐性にメジャーなタイプも多いので、シーンを選べばかなり有利に戦えそう。

HPは低いですが、防御のステータスが高めなので、思っているよりも耐久力がありそうです。

リーフィアが覚える技

リーフィアが覚える技を紹介します。

・覚える通常技

  • はっぱカッター(威力13:くさ)
  • でんこうせっか(威力8:ノーマル)

・覚えるゲージ技

  • リーフブレード(威力180:くさ)
  • ソーラービーム(威力70:くさ)
  • エナジーボール(威力90:くさ)

高威力の通常技「はっぱカッター」が使用可能なのが嬉しいですね。通常技だけでもかなり相手ポケモンのHPを削れるので、総ダメージ量を伸ばしやすいです。

ゲージ技は、フットワークが軽くゲージロスが出づらい「リーフブレード」と、超高威力の「ソーラービーム」が使用可能で、くさタイプが弱点のポケモンに対しては、いろいろな立ち回り方が可能。

サードアタックを解放して両方使えるようにしておけば、ジム、レイド、トレーナーバトルのあらゆるシーンのくさタイプ枠で使用可能です。

リーフィアのおすすめポイント!

リーフィアのおすすめポイントをいくつか紹介します!

作成難易度が低く複数体揃えやすい!

まず一番のおすすめポイントですが「ハーブルアーモジュール」さえあれば、複数体の作成が容易という点。

リーフィアの進化元である「イーブイ」は、野生でも頻繁に出現するのでアメも比較的貯めやすく、ほしのすなさえあれば強化も簡単ですよ!

ハーブルアーモジュールは、ストアで購入すると200ポケコインがかかってしまいますが、通常の「ルアーモジュール」のように、使用者以外も恩恵を受けられるので、ポケストップが多い&人口が多い場所に行けば、ハーブルアーモジュールが使用されたポケストップが見つかるかも!

初心者トレーナーさんにもおすすめ!

複数体の作成もおすすめポイントの一つですが、イーブイの名前を変更すること(名前変更の裏技については別記事で詳しく解説しているので、そちらもぜひご覧ください!)で、確実に1匹は作られるのが初心者トレーナーさんにかなり優しいです。

イーブイを数匹捕まえればいいだけなので、くさタイプのポケモンの中でも作成難易度も低く、なおかつ終盤まで戦力として使っていけるので超おすすめ!

スーパーリーグのくさタイプ枠に!

スーパーリーグでは「マリルリ」や「ナマズン」など、みずタイプを持つポケモンが流行しています。

これらのポケモンへの対策として、作りやすい&そこそこ強いリーフィアは非常に優秀。

高火力の「はっぱカッター」とゲージが溜まるのが早い「リーフブレード」で効率よくダメージを与えられますよ。

ジム戦で使ってみた

リーフィアがもっとも活躍できそうな、スーパーリーグで実際に使ってみました。

高威力の通常技「はっぱカッター」と、必要ゲージ量が少ない「リーフブレード」でテンポよくダメージを与えられるのが強力。

シールドを使われないように、はっぱカッターでのゴリ押しで相手HPを削ったり、シールドを消費させるためにリーフブレードを連発したりと、状況によって立ち回りを変えられるのが強み

防御力もそこそこ高いので、弱点以外の攻撃であればあえて直撃を受けるという選択も可能。

こちらはシールドを温存しつつ、相手の嫌がる立ち回りをすれば、バトルを有利に進められますよ。

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 299.2 MB
・バージョン: 1.111.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.


『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.