『ハリー・ポッター:魔法同盟』日本語音声搭載決定&ハリー役はもちろんあの人!!



WB GamesとNianticは、2019 年内に配信予定の、最新の拡張現実(AR)技術を使って、魔法を世界中の人々にとって身近なものにする最新AR位置情報ゲームアプリ『ハリー・ポッター:魔法同盟』において、日本語音声を搭載することを本日5月30日(木)に発表しました。お馴染みのハリー、ロン、ハーマイオニーのトリオが大人に成長して再登場、さらに、それぞれのキャラクターを映画の吹き替え声優と同じ小野賢章(ハリー)、常盤祐貴(ロン)、須藤祐実(ハーマイオニー)が担当します。

<以下,メーカー発表文(プレスリリース)原文>

大人になったハリーたちと、8年ぶりの冒険へ!

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

今回のゲームはなんと、魔法界のものがあふれ出してしまったマグル(=非魔法族)の世界が舞台!プレイヤーは、魔法界からマグルの世界に溢れてしまった魔法道具や生物、さらには魔法界の人々をあるべき場所に戻し、この未曽有の大災厄の謎を解き明かすため、現実世界での冒険に出かけます。映画でお馴染みのハリー、ロン、ハーマイオニーも、もちろん登場!映画最終作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』公開からはや8年。大人になった彼らは果たしてどんな姿で現れるのか…。魔法使いの一員として、大人のハリーたちとの8年ぶりの冒険を楽しみにお待ちください!

ハリー役 声優の小野賢章コメント

ハリー・ポッター役 小野賢章
ハリー・ポッター役 小野賢章

8年ぶりにハリー・ポッターを演じたのですが、久しぶりすぎるのと今回が大人になったハリーなので、新しいキャラクターを演じるような感覚でした。ですがまた魔法の世界に行けるワクワクを味わえて楽しかったです。今回、闇払いになったハリーを演じるのは感慨深いものがありました。正義感の強さと、たまにお茶目なところがあるハリーの魅力を残しつつ、歳を重ねたなぁと、思ってもらえるように意識しました。

ゲームとしてもとても面白いものになっていると思います。皆さんも是非、魔法使いになって、マグルたちに魔法使いの世界がバレないよう守ってください!

また、本作は日本語字幕だけでなく、日本語音声ローカライズ対応のため、イヤホンを使用し、音声を聞きながらプレイいただくと、よりリッチなゲーム体験がお楽しみいただけます。

『ハリー・ポッター:魔法同盟』は、WB Games San FranciscoとNiantic, Inc.が共同で開発、配信する、「Portkey Games」レーベルのゲームです。同レーベルは、J.K.ローリングの「ハリー・ポッター:魔法ワールド」の冒険や魔法を題材にした、新規のモバイル及びコンソールのゲーム体験を提供しています。今後も、魔法界に関する様々な最新情報をお届けいたします。ご期待ください。

『ハリー・ポッター:魔法同盟』では、現在この危機を救うため協力してくれる魔法使いを事前登録にて募集しています。魔法使いの一員となり、魔法界の存在をマグル(=非魔法族)に知られないようご協力をお願いします。

公式サイト:https://harrypotterwizardsunite.com/ja/
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nianticlabs.hpwu.prod

Facebook: https://www.facebook.com/HPMahouDoumeiJP
Twitter: https://twitter.com/HPMahouDoumei
Instagram: https://www.instagram.com/hpmahoudoumei

ゲームアプリ タイトル「ハリー・ポッター:魔法同盟」

s_002 (6)

配信日 2019年内 配信予定
提供プラットフォーム iOS, Android
提供元 WB Games、Niantic, Inc. 
開発元 WB Games San Francisco、Niantic, Inc.

ゲーム内容:

魔法界の存在は、マグルに決して知られてはなりません。しかし、『ハリー・ポッター:魔法同盟』では、様々な物体や魔法生物がマグルの世界(=非魔法族の世界)に溢れ出し、魔法界が発覚の危機を迎えています。プレイヤーは、魔法界を襲った大災厄の謎を解き明かし、それを封じ込めこの危機を救うため、国際機密保持法特別部隊の新入隊員となります。そして、最新の拡張現実(AR)技術を使った現実世界の冒険に出かけ、魔法によって囚われた物体や事象、動物、おなじみのキャラクター、さらには記憶を、適切な場所に戻していくことになります。

プレイヤーが自らの足で世界中を旅すると、回収対象である「魔法の痕跡」や、呪文エネルギーを補充する「宿屋」、魔法薬の調合に使う「材料」、さらには、魔法界の象徴的な場所へVRのような没入感のある体験で行くことができる「移動(ポート)キー」などを発見できます。

ひとたび「魔法の痕跡」と遭遇すると、360度全方位型の最先端AR+技術によって、きめ細かな3D体験をすることができます。また、画面上で杖の動きをなぞることで、呪文を放ち、強力な魔法を打ち破ることができます。

また、「砦」と呼ばれる現実世界の場所を訪れると、戦闘スキルのテストが行われます。この「砦」は、「魔法使いチャレンジ」が開催され、RPG体感ができる重要なエリアです。強敵とのリアルタイムマルチプレイバトルでは、仲間の魔法使いとの協力プレイによって、より高いレベルの脅威に挑むことで、レア報酬を受け取ることができます。

さらに、プレイヤーは、闇払い、魔法動物学者、教授といった職業に就くことができます。職業の異なるプレイヤーと協力することで、魔法使いチャレンジで敵を打ち負かしたり、レアなコンテンツを開放したりといったことが容易になります。

魔法界の存在をマグル(=非魔法族)に知られないよう、世界中の魔法使いの力が必要です。
さあ、あなたも魔法同盟へ今すぐ参加しましょう!

権利表記:PORTKEY GAMES, WIZARDING WORLD, HARRY POTTER: WIZARDS UNITE, characters, names and related indicia © and ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © J.K. Rowling. ©Niantic, Inc. All Rights Reserved (s19)

Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.
Harry Potter Publishing Rights © J.K.R.
© 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

過去のトレーラー

■日本版 第1弾トレーラー ⇒ https://youtu.be/OxQJeVRf_6s
■『魔法の痕跡レポート ニンバス編』 ⇒ https://youtu.be/BLxj-1Wgfhc
■『魔法の痕跡レポート ニフラー編』 ⇒ https://youtu.be/ZoBSRTimtME
■『魔法の痕跡レポート スニッチ編』 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=XjiD_DEL3y8
■『魔法の痕跡レポート 怪物的な怪物の本編』 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=KRhs7t1ldyo
■『魔法の痕跡レポート ヒッポグリフ編』 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=8OPHQWxK29M
■『魔法の痕跡レポート フラッフィー編』 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=cOC8WEl0nK8
■魔法使い募集!インターナショナルトレーラー ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=UoXijJB_QTo
※ゲームに関する内容およびゲーム内で使用される用語、デザインは、予告なく変更になる場合がございます。
※トレーラーはあくまでもゲームのイメージです。

関連記事

その他のニュース記事はこちら




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.