大空と浮島を舞台としたハコ庭バトルRPG!キューブ状の世界「ハコロニー」にキャラや建物を配置してバトル「ドラゴン&コロニーズ」レビュー



ドラゴン&コロニーズ

dracolo-project_01

キューブ状の拠点を使ったバトル&拠点開発SLGが楽しい。

大空と浮島を舞台としたハコ庭世界を大冒険!

「ドラゴン&コロニーズ」は、自分だけの王国をつくって敵国とたたかうハコ庭バトルRPGだ。

キューブ状の浮島「ハコロニー」が点在するファンタジー世界で、プレイヤーはとあるハコロニーの新米王となり、ねこのしっぽを持つ謎の女性秘書や親友の「テリー」とともに自国を発展させることになる。

面ごとに施設を作り、住人を住まわせて拠点を開発! 兵士を置いて白熱のガチャンコバトルに挑もう。

ハコ回転で形勢逆転!新感覚バトル!

dracolo-project_02

バトルでは面を使い分けることが可能。

自身のハコロニーに様々なタイプのユニットを置き、敵のハコロニーと合体させるとガチャンコバトル開始!

バトルはリアルタイムで進み、配置したユニットが自動行動するので、それに合わせて攻撃や補助、回復効果のある支援カードを使っていく。

ピンチになったときは「ハコ回転」を使用! フィールドを回転させて別の部隊を配置した面を表に出し、形勢逆転を狙おう。

ドラゴン&コロニーズの特徴は斬新なバトルギミック

dracolo-project_04

各システムを開放し、それを理解すると楽しくなってくる。

キューブ状の拠点に生産施設を置いたり、ユニットを置いてバトルで使ったりと自由にレイアウトできるのがおもしろい。

バトルについてもキューブという設定が活かされていて、フィールドを回転させて巨獣を出現させるといった戦法がとれるのは良かった。

ただ、序盤は施設の数が少なく、コスト制限もあるのでやれることが少ない。ここはゲームの進行によって緩和される。

都市開発×戦略ゲームなら都市と戦略に関連する育成パートが分かれているので平行して進めればいいが、本作は自身でキューブの配分を決めなければならず、説明も不十分なのでぼやっと進めるしかない。

ストーリーについてもテキストの文字送りが遅く、主人公が受動的なうえ、序章は秘書と親友の2人のガイドがいるせいで話が入ってこなかった。(親友は後から合流すればいいのに)。

ハコロニーを自由にレイアウト!

dracolo-project_05

6つある平面にどんな施設を置くかはプレイヤー次第。

ハコロニーにある面は3×3マスでできていて、自由にレイアウトが可能!

資源を生産する施設を置くか、ユニットを置いてバトルに使うかはプレイヤー次第だ。

ユニットや装備品については主にガチャから入手し、チュートリアル中には最高ランクのURキャラも排出される無限引き直しガチャを利用できる。

事前登録報酬もろもろを受け取るとガチャチケット10枚+10連チケット2枚を得られるので、それらで初期部隊を整えよう。

ガチャはキャラと武器が混在していてキャラの最高ランクはUR。排出率は1%となっている。

ゲームの流れ

dracolo-project_07
メインとなるクエストモードは時間経過で回復するAPを消費して進める。

あらかじめキューブのレイアウトを決めてから挑もう。

 

dracolo-project_08
一部クエストにはアドベンチャーパートが挿入される。

ねこのしっぽを持つ謎の女性秘書や親友の「テリー」とともに冒険へ出かけよう。

 

dracolo-project_09
バトルではユニットが最初に出撃し、自動行動する。

支援カードを使って同じユニットを出撃させたり、攻撃・補助・回復効果を発生させたりしよう。

 

dracolo-project_10
ハコ回転カードを使うとハコロニーを回転させることが可能。

別の面を出して巨獣を出現させるなど、戦法を一気に切り替えられる。

 

dracolo-project_11
ゲームを進めて素材を得たらハコロニーをクラフトしていく。

生産施設を建てたり、ユニットを配置したりと各面の役割は自由に決められる。

 

ドラゴン&コロニーズの攻略のコツ

dracolo-project_12

最初から多くのユニットを所持できる。

ユニットにはそれぞれ進撃・射撃・飛行・巨獣といったタイプがあり、兵士>巨獣>兵器>兵士…という三すくみの関係もある。

バトルにおける戦略に関係してくるので、最初はハコロニーコスト15の中でやりくりしてユニットを配置しよう。

コストの上限はゲームの進行で上げることが可能だ。

通常ユニットと巨獣中心の2面を作成

dracolo-project_13

とりあえず2面作っておく。

序盤のクエストはユニットだけの面でもクリアできるが、ハコ回転を活かすなら巨獣を配置した面も作っておきたい。

攻め込まれたときにハコ回転で巨獣面に変え、支援カードの手札を整えて形勢逆転を狙おう。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.