グリー、2019年6月期末配当予想を10円に 配当方針をDOE2%程度でかつ連結配当性向20%程度以上に変更



グリー、2019年6月期末配当予想を10円に 配当方針をDOE2%程度でかつ連結配当性向20%程度以上に変更グリー<3632>は、この日(6月21日)、2019年6月期の期末配当を1株あたり10円にすると発表した。年間配当も同額となる。前の期は14円だったが、普通配当10円に加えて、記念配当として4円が支払われていた。これまで未定だった。配当方針について、連結配当性向20%を目処に実施してきたが、今後はDOE(純資産配当率)2%程度を確保しつつ、連結配当性向20%程度以上で実施するという。これによって、より安定的かつ継続的な配当を行う、としている。[...]

グリー、2019年6月期末配当予想を10円に 配当方針をDOE2%程度でかつ連結配当性向20%程度以上に変更 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.