手札を合成してより強いユニットへ!その場で兵士を強くして相手拠点を攻め落とすタワーオフェンス!「The Wonder Stone」レビュー



The Wonder Stone

The Wonder Stone

兵士を合成で強化!ヒーローのスキルと連携して戦え!

バトル中に手札合成で強化ができるタワーオフェンス!

「The Wonder Stone」は、手札の兵士カードや魔法カードを合成してアップグレードができるタワーオフェンス。

手札から兵士たちを出撃させて、自陣の拠点を守りつつ敵の拠点を破壊していく。

同じカード同士は重ねるコトで二段階までアップグレードが可能なのがポイント。

強力なユニットにしてから出撃させるか、合成せずに数で攻めるか、状況に応じて作戦を練っていこう。

拠点に配備したヒーローユニットのスキルと連携させて、モンスター軍団を蹴散らすんだ!

数か質かが戦況を左右するタワーオフェンスバトル

The Wonder Stone

合成するかどうか、戦況を見て判断しよう。

操作は手札をスワイプしてフィールドに出せば出撃、同じカードに重ねれば合成というのが基本だ。

合成したカードはアップグレードして強くなるが、合成が完了するまでには少し時間がかかるのがネックとなる。

戦況を考えて、敢えて合成せずに出すのも選択肢の一つ。

また、ヒーローユニットが強力なスキルを持っているので、上手く連携されば兵士たちの進撃の助けになるぞ。

兵士と魔法でデッキ編成!カードを重ねてレベルアップ!

The Wonder Stone

前衛後衛バランス良く編制してみるか。

デッキは拠点に配置するヒーロー1枠と、兵士と魔法を合わせて5枠の全6枠で編成していく。

兵士には前衛や後衛があるので、パーティバランスを考えて編制していく必要がある。

デッキは全部埋めなくとも出撃可能なので、合成しやすいように少ない編成にするのもアリかもしれない。

また、カードはバトル報酬の宝箱からゲットでき、同じカードを重ねてレベルアップしていけるぞ。

「The Wonder Stone」の魅力は、合成とスキルを組み合わせて戦う戦略的なシステム!

The Wonder Stone

合成!そして連携させていこう!

カードの合成が本タイトルのキモで、戦略のキモでもある。

アップグレードさせると圧倒的な強さになるが、合成には時間がかかってしまうというジレンマも。

また、ユニット1人が強くても上手く連携が取れないと負けてしまうのは、RPGのパーティ編成のようで面白い。

出撃コストがないので簡単そうに見えるが、実際はかなり戦略性の高いシステムだ。

強力で個性的なヒーローのスキル!

The Wonder Stone

フィールド全体の敵をはね飛ばすスキル。きもちいい!

普段は拠点付近に来た敵を攻撃するだけのヒーローだが、時間経過でスキルゲージが溜まって強力なスキルが放てるようになる。

何も考えずにぶっ放しても強いが、使いどころを考えると想像以上の効果が期待できるぞ。

最初からいるヒーロー「DEINA」のスキルは、敵の先頭ユニットを中心に範囲攻撃をする。

敵がいない状態や、敵の先頭が拠点に近ければ、拠点そのものに連続ダメージを与えられるのでより効果的な場面で使ってみよう。

ステージごとにギミックも違い攻略が熱い!

The Wonder Stone

罠があるので回復厚めに!

ステージごとにさまざまな配置が違い、攻略を考えるのが楽しいのも魅力の一つ。

拠点までの距離が違っていたり、ダメージを受ける罠や破壊しないと通れない障害物の配置などもあり、突破が難しいステージも多い。

自分なりの攻略パターンを構築していこう。

ゲームの流れ

The Wonder Stone

出撃と合成を駆使して、兵士たちに敵拠点を攻撃させよう。

数でいく?質でいく?

 

The Wonder Stone

敵の数も少ないのでこれは、最強のグレード3にして一気に攻めこもう。

そして、スキルゲージもたまりつつあるので、兵士の攻撃に合わせてぶっ放してやるぜ。

 

The Wonder Stone

新たなユニットを手に入れたら編成して使ってみよう。

回復役は非常に重要!デッキに必ずPriest!と言ってもいいかも。

 

The Wonder Stone

攻略を進めて方s通の宝箱をゲットだ。

ステージごとの★やメダルを集めると開けられる特殊な箱もあるので、繰り返しプレイして集めていこう。

 

The Wonder Stone

うおぉ!攻め込まれたー!だが、スキルと合成を組み合わせて乗り切るぜ!

自分だけのデッキ、戦略を構築してモンスター軍団を駆逐してやろう!

「The Wonder Stone」の攻略のコツ

The Wonder Stone

左のゲージが溜まったらキャラをアップグレード。

フィールドでユニットが倒されると左端のゲージが溜まり、満タンになると手札の1枚を1段階アップグレード可能になる。

しかも、合成と違って時間がかからないのがポイント。

特に合成でグレード3にするには、グレード2を2枚作らないといけないのでかなりリスクが高い。

なので、このゲージ消費によるアップグレードはグレード2のカードに使うのがベストだ!

編成には魔法カードを1~2つ入れると良いバランス!

The Wonder Stone

魔法を入れ過ぎないように!

デッキ編成時には、前衛を1、後衛を2(回復役含む)のパーティを入れておくと扱いやすくなる。

偏り過ぎると上手く連携できないぞ。

魔法に関しては、1つ程度にしておいたほうが無難だ。多くとも2つまでにしておかないと兵士がフィールドに出せない状況が発生してしまうので要注意!




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.