首位獲得は『FGO』と『モンスト』 Netmarbleの『七つの大罪』はTOP5をキープ…Google Play売上ランキングの1週間を振り返る



首位獲得は『FGO』と『モンスト』 Netmarbleの『七つの大罪』はTOP5をキープ…Google Play売上ランキングの1週間を振り返る6月17日~6月21日のGoogle Play売上ランキングの動きを振り返ってみよう。今週は、新章開始のFGO PROJECTの『Fate/Grand Order』(FGO)とミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が首位を獲得した。『FGO』は、平日5日のうち4日間で首位を獲得している。同タイトルでは、6月15日21時より、メインクエスト第2部 第4章「Lostbelt No.4 創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ 黒き最後の神」を開始するとともに、「ユガ・クシェートラピックアップ召喚」も実施。こちら「★5(SSR)大いなる石像神」や「★4(SR)ラクシュミー・バーイー」がピックアップサーヴァントとして新登場しており、売り上げ増加につながっているようだ。またNetmarbleの『七つの大罪 ~光と闇の交戦(ひかりとやみのグランドクロス)~』が先週に引き続き好調をキープして[...]

首位獲得は『FGO』と『モンスト』 Netmarbleの『七つの大罪』はTOP5をキープ…Google Play売上ランキングの1週間を振り返る is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.