【SPAJAM2019】仙台予選が開催! 「タスワケ」を開発したチーム「Fishers」が最優秀賞に!



【SPAJAM2019】仙台予選が開催! 「タスワケ」を開発したチーム「Fishers」が最優秀賞に!モバイル・コンテンツ・フォーラムは、6月22~23日、「スマートフォンアプリジャム2019(SPAJAM2019)」仙台予選を開催した。「食事」というテーマが設定され、約24時間でアプリを開発するハッカソンを開催した結果、最優秀賞を勝ち取り、本選出場を決めたのは「タスワケ」を開発したチーム「Fishers」となった。【最優秀賞チーム】・チーム名 … Fishers・アプリ名 … タスワケ・チームメンバー … 大西 悠貴、市川 将太郎、林 大悟、鈴木 蒼生、高橋 愛・アプリの内容 … 一人暮らしの「作りすぎ」「足りない」食事のおかずの問題を解決するアプリ「タスワケ」を開発。全くの他人からの提供では精神的なハードルがあるため、会社内の知っている間柄でのおかずを取引するという課題解決のアイデアと、アプリで提供登録したおかずについて、QRコー[...]

【SPAJAM2019】仙台予選が開催! 「タスワケ」を開発したチーム「Fishers」が最優秀賞に! is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.