【au PAY】『楽天ペイ』対象加盟店で利用可能に。店舗設置のQRを読み込むだけでOKのお手軽決済も!



2019年6月26日より、楽天ペイメントが運営するスマホ決済サービス『楽天ペイ』の対象加盟店において、KDDIが運営するスマホ決済サービス『au PAY』が利用できるようになります。

『楽天ペイ』との共通QRコードを読み込むだけでOK


『楽天ペイ』および『au PAY』ユーザーは、使えるお店の目印として指定ステッカーが提示された対象店舗において、共通のQRコード(※1)を読み込むことで決済が可能となります(※2)。

▼指定ステッカー。


▼共通QRコード台紙。


▼『楽天ペイ』での決済の流れ。


▼『au PAY』での決済の流れ。


これに伴い、同日より「店舗提示型QR決済(スキャン支払い)」の提供も開始。これまでの「お客さま提示型QR決済(コード支払い)」に「店舗提示型QR決済(スキャン支払い)」が加わることで、『au PAY』ユーザー、加盟店ともにスムーズなキャッシュレス決済が可能になります。


(※1)『楽天ペイ』加盟店アプリから表示、印刷できる、「QRコード(ワンタイム型)」と「QRコード(プリント型)」が対象となります。POSや小型決済端末(Sunmiなど)は対象外です。また指定の特約に同意いただく必要があります。なお、一部契約形態はこの限りではありません。詳細は、『楽天ペイ』ホームページ上で後日ご確認いただけます。
(※2)すべての『楽天ペイ』加盟店で『au PAY』が利用可能となるものではありません。

au WALLET ・販売元: KDDI CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ファイナンス
・容量: 77.4 MB
・バージョン: 6.3.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

画像はKDDI公式サイト「「楽天ペイ (アプリ決済)」の対象加盟店で「au PAY」の利用が可能に」「スマホ決済「au PAY」、店舗提示型QR決済を提供開始」より
(C) KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.