KONAMI、19年3月期は売上高が15%増の1269億円、最終利益が3%増の212億円と増収増益を達成



KONAMI、19年3月期は売上高が15%増の1269億円、最終利益が3%増の212億円と増収増益を達成コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)の2019年3月期の業績は、売上高が前の期比14.8%増の1269億円、税引前利益が同1.9%増の334億円、最終利益が同3.1%増の212億円と増収増益を達成したことがわかった。同社は、家庭用ゲームソフト大手で、コナミホールディングスの中核企業。家庭用ゲームソフトからソーシャルゲーム、スマートフォンアプリ、トレーディングカードゲームまで幅広いコンテンツを手がけている。なお、同社の売上高と利益の推移は以下のとおり。 [...]

KONAMI、19年3月期は売上高が15%増の1269億円、最終利益が3%増の212億円と増収増益を達成 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.