ブックウォーカー、19年3月期は経常利益が50%増の17億円と大幅増…「BOOK☆WALKER」8周年施策好調、外部のストアの販売も加速



ブックウォーカー、19年3月期は経常利益が50%増の17億円と大幅増…「BOOK☆WALKER」8周年施策好調、外部のストアの販売も加速ブックウォーカーの2019年3月期の業績は、売上高が前の期比19.8%増の278億7700万円、経常利益が同50.3%増の17億1900万円、最終利益が同42.5%増の10億9000万円と大幅な増益を達成した。同社は、KADOKAWAグループのデジタル戦略子会社で直営の電子書籍ストアBOOK☆WALKERをはじめ、電子書籍等電子コンテンツの制作、配信及び販売を行っている。カドカワの決算報告によると、「BOOK☆WALKER」の8周年キャンペーンなどの施策で販売が引き続き好調に推移し、外販事業でも新たな外部電子書籍ストアに許諾を開始し、販売を加速した、としている。直近の業績推移は以下のとおり。 [...]

ブックウォーカー、19年3月期は経常利益が50%増の17億円と大幅増…「BOOK☆WALKER」8周年施策好調、外部のストアの販売も加速 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.