ファンコミ、スマホ向け運用型アドネットワーク「nend」がアプリメディア向けに「インストリーム広告」の提供を開始



ファンコミ、スマホ向け運用型アドネットワーク「nend」がアプリメディア向けに「インストリーム広告」の提供を開始ファンコミュニケーションズ<2461>は、スマートフォン向け運用型アドネットワーク「nend(ネンド)」が、2019年6月よりアプリメディア向けに「インストリーム広告(動画内広告)」の提供を開始したことを発表した。「nend」では、動画市場の拡大に合わせてこれまで「動画リワード広告」「動画インタースティシャル広告」「動画ネイティブ広告」といったアウトストリーム広告を主に提供してきた。今回、新たにインストリーム広告の提供を開始したことによりパブリッシャーの多様なニーズに応えることが可能となる。また、本リリースは世界的に広く採用されているVAST規格に準拠しており、すでにVASTに対応している場合は、容易に広告実装が可能となっている。なお、最初の連携先として、日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ動画」にインストリーム広告の提供を開始している。今回の連携により、動[...]

ファンコミ、スマホ向け運用型アドネットワーク「nend」がアプリメディア向けに「インストリーム広告」の提供を開始 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.