サンライズ、SUNRISE BEYONDを3月に設立 XEBECがバンナムグループのIPプロデュース集団として新たなスタート



サンライズ、SUNRISE BEYONDを3月に設立 XEBECがバンナムグループのIPプロデュース集団として新たなスタートサンライズは、グループ会社として「SUNRISE BEYOND(サンライズ ビヨンド)」を3月に設立した。XEBEC(ジーベック)から買収した映像制作事業の受け皿となる会社で、バンダイナムコグループのアニメを中心としたIPプロデュース集団として新たなスタートを切った。社長には小川正和氏が就任している。ジーベックは、1995年5月の設立からテレビアニメ制作を中心に事業を行っていたが、今年4月1日付で同社の製造制作事業が親会社であるIGポートからサンライズに譲渡されていた。その後、版権事業のみとなるジーベックはプロダクションIGに吸収合併され、6月1日付で解散となった。事業内容は、IPのプロデュースとし、「アニメーションを中心とした映像コンテンツ等の企画・製作」や「IPを活用した事業」「著作権、版権の運用管理」を行う、としている。【関連会社】・プロダクションIGがXEBECを吸収合併 XEBE[...]

サンライズ、SUNRISE BEYONDを3月に設立 XEBECがバンナムグループのIPプロデュース集団として新たなスタート is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.