リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得



パーティハントをしていると色々と気づくことがある。

総員、我が名はケンラウヘル。すなわち反王である。

さて、我が血盟AntiKingsでは最近毎日のようにクラハンを行なっているわけで。

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

ドラゴンバレーケイブだったり

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

エルモアだったり。

これはランキングやレベリングの効率を考えるとソロの方がまず間違いなくいいのだが、AntiKingsで掲げている「楽しくなければリネじゃない」というモットーに基づき、こういう事を沢山プレイしている。

ということで色々と書きたいことは山積みなのだが、前に少し話した「PT狩り」についてのノウハウについてまとめてみたのでここで書きたいと思う。

クラハンの時の操作

よく皆が口にする「クラハン」とは「クランハンティング」の略称である。

※クラン=血盟

クラハンの時にはパーティを組む訳だが、ここで大きく操作が2つに分かれる。

・パーティリーダー

・パーティリーダー以外

この2つでは操作が変わってくるので紹介したい。

先ずはパーティを組もう

兎にも角にも、先ずはパーティを組まねばならない。

パーティの組み方は2つ。

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

直接対象をタップして上に出てくるメニューから誘う方法。

あとは非常に楽なのは

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

チャット欄から名前をタップし、チャット欄の横に出てくるメニューから誘う方法。

後者はパーティダンジョンやワールドボスなどで利用することが多い。

ちなみに血盟レイドのように人が多い場合は我が軍では以下のように並ぶ事を指示している。

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

基本的には「回復職」を基軸に考えてパーティ編成することが多い。

魔術師がいないパーティにはエルフを2名入れるなど、その場で色々と調整する。

ただ盟主の立場から言わせてもらうと、これが思ったよりも負担と拘束時間が多い。

このようにパーティ編成の陣形を予め決めておけば負担軽減になるので是非オススメしたい。

まぁそんな事よりも、

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

パーティ申請を受けるとチャット欄の裏に隠れて気づかないというのをなんとかして欲しい今日この頃な訳だが。

ハンティング前の事前設定

実際の狩りの際、敵の一人一人をタップし、それに合わせてパーティメンバーも敵をタップする。

なんて事をしていたら10分もしないうちに腕が吊る。

ではオート攻撃でいいかと各々オート攻撃にすると各々自由に動いてしまって効率が悪くなる。

そのため、先ずは「戦闘の設定」を合わせておくようにする。

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

狩場がメインクエスト対象であったりすると、遠くの敵も好き放題狙いに行ってしまったりするものだ。

オーレンのエルモア地帯で皆がバラバラで動きようものなら

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

死に直結する。

そのため、ここは事前にしっかりと設定だけ見直しておくのが良いと思われる。

ちなみにクラハン時のオススメ設定はクエストモンスターだけ外す、非常にシンプルな設定変更。

また、アクティブモンスターのON/OFFについては、「アクティブモンスターが遠距離攻撃をしてくるか否か」「アクティブモンスターの数と強さ」「狩場の広さ」によって変える必要がある。

ドラゴンバレーケイブのような狭く、且つ遠距離系のアクティブモンスターが沸く所ではあえて外した方が良い時もある。

うまく物陰に隠れて遠距離アクティブモンスターを引き付けるというのも、クラハン時の安定性に繋がる。

また、もう1つ意外な盲点として。

2パーティ以上でやりがちなのが、

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

マナーモードをONにしているが故に、各パーティが違う敵にターゲットしてしまうという事態。

複数パーティでの狩りは必ずマナーモードをOFFにする事を忘れぬよう。

パーティリーダーの操作

さて、パーティリーダーになった場合は「ターゲットボタン」が出てくる。

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

ターゲットしている間にこのボタンを押すと赤くなる。

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

この赤いターゲットマーカーを出す事でパーティメンバーはこのリーダーがターゲットを出している対象に攻撃を合わせることができる。

だがリーダーの面倒なところは毎回敵のターゲットが変わるたびにこのターゲットボタンを押さなくてはいけないというところだ。

是非ともリーダーが攻撃している敵に自動でターゲットが設定されるようにして欲しいものだ。

パーティメンバーの操作

さて、パーティメンバーの場合は、リーダーがターゲットを出したらこのターゲットボタンが光る。

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

ここを1回押せばターゲットすることが可能なのだが、その後攻撃ボタンをタップする必要がある。

だがプレイしていて偶然知ったのだが、いちいちターゲットボタン→攻撃ボタンと押さずとも、

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#18 パーティハントの心得

ターゲットボタン→もう1度ターゲットボタンを押すだけで攻撃しにいってくれるということが発覚。

これは是非覚えておいて損はない。

まとめ

ということで、簡単にパーティプレイについてまとめると、

①戦闘の設定は合わせておいた方が良い

②複数パーティで行く場合はマナーモードは切っておけ

③パーティリーダーは攻撃+ターゲットボタンを後押し

④パーティメンバーはターゲットが出たらターゲットボタンを2回タップで攻撃

といったところ。

最近では効率は度外視で、皆でハンティングに行くことが多い。

火山ツアーを組んだりエルモア横断ツアーをしたりと、皆でわちゃわちゃしながら楽しんでいる。

ということで、今後はそんな風景をブログにしようかと思う。

今までは「痒い所に手が届く攻略情報」というものを発信してきたが、今後はAntiKingsの日常をコツコツと書いていきたいと思う。

以上。

/

/

Lineage(R) and Lineage Eternal Life(R) are registered trademarks of NCSOFT Corporation.
Copyright (C) 1998 NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute, and transmit Lineage Eternal Life in Japan. All Rights Reserved.
(C) NCSOFT Corp. (C) Netmarble Corp. & Netmarble Neo Inc. 2016 All Rights Reserved.




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.