新入社員vsマナーに厳しすぎる部長!多彩なアクション要素とユニーク演出が面白い脱出アドベンチャー「ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜」レビュー



ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜

ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜

社会人のマナー勉強にもなるかも!?

厳しすぎる部長のマナーレッスン!

「ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜」はサラリーマンの苦労を描くポップな脱出ゲームだ。

サラリーマンなりたての新社会人となり、厳しい上司にビジネスマナーを叩き込まれていく。

会社やゴルフ場、バーなどなど、色々なステージが用意されている。実生活にも役立つかもしれないひっかけ問題の数々にチャレンジしてみよう!

怒られながら少しずつ学んで立派な社会人になりましょう!

ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜

脱出ゲームと思いきや多彩なミニゲームを収録。

ノックの回数、飲み物を飲むタイミングなど、いじわるな仕掛けと、簡単操作で1ステージ数秒で終わるミニゲームが多数用意されている。

ゲームの種類もアクションや謎解き、パズルやクイズ等々多岐にわたる。25種類以上のステージをクリア出来た頃、我々は立派なビジネスマナーを身に着けているかもしれない…。

「ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜」の特徴は従来の脱出ゲームにないアクション性

ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜

クリアは簡単。満点をとるのは中々ムズい!

一見、「ママにゲーム隠された」の亜種のような、笑える脱出ゲームと思いきや、様々なルールが用意されてるミニゲームが多く、やりがいがあるものに仕上がっている。

ユニークなステージの数々、ポップなキャラデザや演出は「上原の冒険」「新宿ダンジョン」などを手がけるUeharaLaboならでは。このセンスのよさを味わってくれい。

クリアしてもリトライしたくなる面白さ

様々なルールが用意されてる

ミスったときの上司の小言が最大のヒントとなる。

クリアするだけならミニゲームをこなせばいい。ゲームオーバーになったときの小言がヒントになるし、コンティニューを繰り返すのもまた面白い。

だが、真のクリアはビジネスマナーを「完璧」にこなさないと出来ない。この難易度が絶妙に設定されており、何度もクリアしたくなる。見事な塩梅です。

ゲームの流れ

ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜

ストーリー。説明するようなことはない!以上!

おれも大昔サラリーマンだった時期があった気がするよ。即クビになったけどな。

 

ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜

面接を受けろ!操作はタップやアケルボタンを押すだけの簡単操作。

だが、ノックを何回するか、どのタイミングでするか。社会人としての技量が問われるッ!

 

ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜

失敗。この上司の小言こそが最大のヒント。

実はめっちゃいいやつだったりして。エンディングまで泣くんじゃない。

 

ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜

ステージ毎に、まったく別の操作を要求されるのが面白い。ナイスアイデア。

それもクリアの方法によってランクが3段階に分かれる。何回もしちゃう。

 

ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜

クリアしたときの上司の小躍り。これのために頑張れるぜ。

完璧なマナーでクリアするのは難度が高い。その分の感動はひとしおだ。

 

「ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜」攻略のコツ

ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜

全く飲まなければおこられることもないね!←マジ!?

怒られて学ぼう。現実と一緒だ。って言うと身も蓋もないな。説得力もないな。

基本的には上司の小言をヒントにしつつ、何回もトライアンドエラーをしていくのが楽しみ。

上司の小言こそが最大のヒントッ!

ぼく、新入社員。 〜新人からの脱出ゲーム〜

わざと負けるなどの忖度も大事だ。社会人って大変だ。

わざとミスをする、何も飲まないなど、動作をしない奇抜なクリア条件も多い。社会人は大変だし世界は理不尽だ。

あと、ノックや電話を取るタイミングなど、サウンドがきっかけになってることも多いので音は出してプレイしたほうがいいだろう。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.