クラフタースタジオ、2019年3月期の最終利益は735万円…「スマートCGアニメーション」を展開



クラフタースタジオ、2019年3月期の最終利益は735万円…「スマートCGアニメーション」を展開クラフタースタジオは、2019年3月期(第7期)の決算公告を官報に掲載し、最終利益は735万円だった。同社は、AIやリアルタイムエンジンなどの最新IT技術を投入し、セルルックCGにさらなる表現進化を起こしていく「スマートCGアニメーション」を展開している。アニメだけでなく、VRやゲームなどにも利用できるという。『INGRESS THE ANIMATION』の制作やVRCC「映画館でVR!」、N高等学校バーチャル入学式のVRコンテンツの制作、 『Pokémon GO』のヒューマンキャラクターのプロデュースなどが直近の実績になる。 [...]

クラフタースタジオ、2019年3月期の最終利益は735万円…「スマートCGアニメーション」を展開 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.