【ポケモンGO】ポケモンの交換に必要なほしのすなの量一覧! 交換をするときの注意点も紹介



ポケモンGO(Pokémon GO)』で、フレンドとポケモンを交換する際に必要なほしのすなの量と、交換をするときの注意点をまとめました。(文:えだまめ)

サマーイベントに向けて交換機能についておさらい

8月に横浜で開催される「Pokémon GO Fest Yokohama 2019」には、日本全国及び各国からトレーナーさん達が集まります。

ということは、地域限定ポケモンなどの貴重なポケモンが横浜に集まるということでもありますよね!

去年横須賀で開催された「Safari Zone in YOKOSUKA」では、会場のいたるところでポケモンの交換が盛んに行われていたので、参加した方の中には、地域限定ポケモンや、持っていないアンノーン、色違いのポケモンをゲットしたというトレーナーさんも多いのではないでしょうか。

今年のイベントに参加できれば、同じように盛んにポケモン交換が行われること間違いなし!

ということで、今回の記事ではポケモンの交換に必要な「ほしのすな」の量についておさらいします。

交換に必要なほしのすなの量一覧

ポケモンの交換に必要なほしのすなの量を表で紹介します。

【重要】2019年6月29日〜9月2日まで、3周年イベントの恩恵で交換にかかるほしのすなが減少しています。イベントに対応した減少後のほしのすな必要量は、表の()内に表記しています

▼通常のポケモン(伝説や色違い以外)の交換に必要なほしのすなの量。

仲良し度 ゲット済みのポケモン 未ゲットのポケモン
友達 100(75) 20,000(15,000)
仲良し 100(75) 16,000(12,000)
親友 100(75) 1,600(1,200)
大親友 100(75) 800(600)

▼伝説、色違いのポケモンの交換に必要なほしのすなの量。

仲良し度 ゲット済みのポケモン 未ゲットのポケモン
友達 20,000(15,000) 1,000,000(750,000)
仲良し 16,000(12,000) 800,000(600,000)
親友 1,600(1,200) 80,000(60,000)
大親友 800(600) 40,000(30,000)

特殊なパターンの交換にかかるほしのすな一覧

上記で紹介したのは、通常のパターンの交換なのでかかるコストがわかりやすいですが、片方だけが伝説ポケモンを出したりしたらどうなるのかが、いまいちわかりづらいですよね。

ここからは、上のパターンに当てはまらない交換をした場合にかかるほしのすなの量を紹介します。

片方だけが伝説を出したらどうなるの?

結論から言うと、お互いが伝説ポケモンを出したときと同じ量のほしのすなが消費されます。

▼なので、双方が伝説ポケモンを出してもほしのすなの消費量は変わりません。お得ですね。


色違いポケモンであっても同じルールが適用されます。

片方だけが未ゲットの通常のポケモンを出すとどうなるの?

上記のパターンと同様、お互いが未ゲットポケモンを出したのと同じ量のほしのすなが消費されます。


アンノーンは形によって別種扱い

アンノーンは通常ポケモンと同じ扱いですが、「型」ごとに図鑑に登録されています


交換するアンノーンがどちらかの図鑑に載っていない場合は、未ゲットポケモンの交換に必要なほしのすなの量が消費されます。


また、図鑑に登録されていないアンノーンを交換した場合、「特別な交換」の回数を消費します。

イベント限定のポケモンは通常ポケモン扱いだが、種類ごとにゲット状態が判定される

サンタ帽ピカチュウ」や「探偵帽ピカチュウなど、イベント限定のデザインのポケモンは、色違いではなく通常のポケモンとして扱われますが、種類ごとにゲット状態の判定がされています。

どちらかがゲットしたことのないイベント限定ポケモンを交換する場合、通常の未ゲットポケモンの交換にかかるほしのすなの量を消費します。

まとめ:多くすながかかるパターンが適用されるので、お互いが未ゲットや伝説のポケモンを出した方がお得

交換に必要となるほしのすなの量は、より多くほしのすなを消費する側に合わせて消費(特別な交換の回数も消費)されます。

なので、高コストの交換が1度で済むように、同じコスト消費のポケモンを出し合うのがオススメですよ。

余談ですが、先日シカゴで開催された「Pokémon GO Fest Chicago 2019」では、参加者限定で交換のコストがダウンしたり、特別な交換の回数上限が増えていたようです。

ほしのすなを大量に貯めておけば一気に地域限定ポケモンが集められるかもしれないので、横浜でのイベントへの参加を検討しているトレーナーさんは、今からほしのすなを貯めておくのがオススメですよ!

 

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 295.9 MB
・バージョン: 1.114.2
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.


『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.