コトブキヤ、『フレームアームズ』よりプラモデル「三四式一型 迅雷」を11月に発売



コトブキヤ、『フレームアームズ』よりプラモデル「三四式一型 迅雷」を11月に発売コトブキヤ(壽屋)<7809>は、『フレームアームズ』より、「三四式一型 迅雷」を2019年11月に発売する。本商品は、柳瀬敬之氏によりデザインされたフレームアームズ「轟雷」を元に島田フミカネ氏が作例として制作した「迅雷」をプラモデルにしたもの。胸部・背部・肩部・腰部・脚部装甲を新規造形し、迅雷を再現。また頭部は一部新規金型による分割変更で、センサー部をクリアー成型で再現している。新規造形ウェポンとして〈120mm低反動砲〉(腕部装着用)が付属。接続部を組み換えることで左右どちらにも装備可能だ。その他にも付属武装としてM.S.Gウェポンユニット11ブーメラン・サイズ(鎌)とフレームアームズ・ガール迅雷同様に組み換えパーツが付属する。赤を基調としたカラーリングを成型色にて再現。マルチカラーキット仕様により組み立てるだけで臨場感あふれる仕上がりに。ハンドパーツは組み立てやすさと保持[...]

コトブキヤ、『フレームアームズ』よりプラモデル「三四式一型 迅雷」を11月に発売 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.