日本一ソフト、18年3月期の営業益は80%増の6億5800万円 『魔界戦記ディスガイア5』や『魔界ウォーズ』などが寄与



日本一ソフト、18年3月期の営業益は80%増の6億5800万円 『魔界戦記ディスガイア5』や『魔界ウォーズ』などが寄与日本一ソフトウェア<3851>は、5月11日、2018年3月期の連結決算を発表し、売上高47億3700万円(前の期比38.9%増)、営業利益6億5800万円(同79.5%増)、経常利益7億2000万円(同103.2%増)、最終利益5億0800万円(同273.8%増)となり、大花場増収増益を達成した。『魔界戦記ディスガイア5』や『魔界ウォーズ』の売上が好調に推移し、全体の収益拡大をけん引したようだ。 パッケージでは『ハコニワカンパニワークス』『深夜廻』『あなたの四騎姫教導譚』『シルバー2425』など国内で合計7タイトルを発売した。 国外ではNintendo Switch専用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』の世界累計出荷本数が2018年1月に20万本を突破した。海外のインディーゲームを中心に国内移植、販売を行っている日本一Indie Spiritsとして『So Many [...]

日本一ソフト、18年3月期の営業益は80%増の6億5800万円 『魔界戦記ディスガイア5』や『魔界ウォーズ』などが寄与 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.