RingZero、『フロントミッション』や『アークザラッドI・II』等を手がけてきた土田俊郎氏率いるジークラフトと業務提携



RingZero、『フロントミッション』や『アークザラッドI・II』等を手がけてきた土田俊郎氏率いるジークラフトと業務提携スマートフォンゲームやアプリの受託開発を行うRingZeroは、『フロントミッション』シリーズ、『アークザラッドI』『アークザラッドII』など数々の大ヒットタイトルを手がけてきた土田俊郎氏率いるジークラフトと業務提携することを、本日(7月12日)発表した。今後、 RingZeroの強みであるサーバー開発やデザイン開発を中心とした技術力と、ジークラフトが得意とするゲームデザインや世界観構築を活かし、世界に羽ばたく独創的で、かつ安心して長く楽しんでもらえるようなコンテンツの開発を行う体制を強化していくという。<以下、プレスリリース>■RingZero株式会社とはスマートフォンゲームやアプリ、システムの企画・開発・運用業務のほか、新規事業として自社サービスの開発を行っております。高い技術力を持つフロントエンド、クライアント開発、サーバー開発、インフラ、デザイン制作のスペシャリストが揃[...]

RingZero、『フロントミッション』や『アークザラッドI・II』等を手がけてきた土田俊郎氏率いるジークラフトと業務提携 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.