アニメプロデュース会社のツインエンジンが減資 資本金を8億6700万円減らし900万円に



アニメプロデュース会社のツインエンジンが減資 資本金を8億6700万円減らし900万円にアニメプロデュース会社のツインエンジンが減資することがわかった。本日(7月12日)付の「官報」に掲載された「資本金の額の減少公告」によると、資本金の額を約8億6700万円減らし900万円にするとのこと。効力発生日は8月30日で、株主総会の決議は6月28日に終了したとのこと。 同社は、日本のアニメ作品のプロデュースを行なっている会社で、直近では『ヴィンランド・サガ』や『からくりサーカス』『どろろ』『pet』『バビロン』『アイ★チュウ』などの作品を手がけた実績がある。2019年3月期の決算では2200万円の最終利益を計上していた。 [...]

アニメプロデュース会社のツインエンジンが減資 資本金を8億6700万円減らし900万円に is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.