KADOKAWA Contents Academy、19年3月期の最終損益は3億7900万円の赤字…海外コンテンツ・スクール事業を展開



KADOKAWA Contents Academy、19年3月期の最終損益は3億7900万円の赤字…海外コンテンツ・スクール事業を展開KADOKAWA Contents Academyは、この日(7月12日)付の官報に第5期(2019年3月期)の決算公告を掲載し、最終損益が3億7900万円の赤字だった。前の期(2018年3月期)は1億1800万円の赤字だった。同社は、海外コンテンツ・スクール事業を展開している。新しいコンテンツを生み出す才能を日本だけではなくグローバルに求めるため、日本が持つ高水準なコンテンツ制作ノウハウを伝え、クリエイターを育成するための様々な教育活動を行なっているという。 [...]

KADOKAWA Contents Academy、19年3月期の最終損益は3億7900万円の赤字…海外コンテンツ・スクール事業を展開 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.