スマホで足を3D計測できる「ZOZOMAT」先行体験! ネットで靴を買うのが楽になるぞ、これは!



先日、株式会社ZOZOより発表された『ZOZOMAT』をひと足先に体験してきました。スマホで気軽に自分の足の3Dサイズを計測できるので、ネットで靴を買う強い味方になってくれますよ!

超カンタンに足が測れる『ZOZOMAT』


突然ですが自分の足のサイズって知ってますか? 靴を買いに行くとき、だいたいのサイズは分かるけど結局は履いてみて決める。そんな人が多いのではないでしょうか。だから、「履いてみる」ができない、ネットで靴を買うのって抵抗ありますよね。そこを解決してくれるのが、この『ZOZOMAT』。

スマホでカンタンに足のサイズを計測できるので、自分の足にあった靴をネットで探すことができるようになります。また、数値を元に靴を作ることも見据えているそうです。

『ZOZOMAT』は現在、無料(送料も無料!)で予約を受付中。なんと初日で20万件以上の予約があったとのこと! 発送は今年の秋冬予定なのですが、ひと足先に体験させていただきました。本当にめっちゃカンタンでびっくりです。

ZOZOMAT先行体験!

さっそくZOZOMATで足のサイズを測ってみます。

アプリを起動したら、まずは真上から足を撮影。スマホ画面にナビゲーターが表示されているので、それに合うようにスマホを動かせばOKです。

また、ZOZOMATにある緑の足型の中に収まればどんな大きさの足でも測定できるので、1枚のマットで家族全員の足を測定することが可能ですよ。


次に音声に合わせて、ピンク・イエローなど6つの方向からそれぞれ撮影します。スマホを持って少し低い位置、だいたい斜め45度くらいがベストポジション。


スマホを動かすだけで勝手に撮影してくれるのでシャッターボタンを押すなどの動作は不要です。撮影するというよりは、ピコーン♪と鳴る位置にスマホを持って行くという感覚でした。


左足、右足すべての撮影が終わったら、測定結果が表示されます。


ZOZOMATでは以下の7つが測定結果として表示されます。
・足長
・足幅
・足囲
・かかと幅
・足甲高さ
・ショートヒールガース
・ふまず長さ

▼これが筆者の足です!(笑)


生まれて30年以上経ちますが、左右の足のサイズが違うのは知らなかった! 他にも足の幅や高さなど自分の知らない自分を知ることができてなんだか嬉しくなりました。

ネットで靴を買いやすく

サイズが合わないと意味がない「靴」を、試着ができないネットで買うのって不安ですよね。ZOZOMATなら、測定した数値をもとに自分にあったの靴を探せるのでそんな不安が軽減されます。

例えば自分だけじゃなく、成長が早い子供の足を測定して靴を探したり、逆におじいちゃんおばあちゃんへ靴をプレゼントするなんてことも可能になりますね。

オーダーメイドより気軽にサイズのあった靴が買える未来はもうすぐです!

『ZOZOMAT』の予約は公式サイトから送料も含め完全無料でできるので、ぜひチェックしてください。

公式サイト:【ZOZOMAT】あなたの足の形をミリ単位で3D計測 – ZOZOTOWN

ファッション通販 ZOZOTOWN ・販売元: ZOZO, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 119.2 MB
・バージョン: 6.18.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.