【パズドラ攻略】極限の龍究館 攻略ポイント・周回編成まとめ



この記事では、「極限の龍究館」の攻略・注意すべきポイント・攻略パーティ編成をまとめています。

極限の龍究館 攻略まとめ


この記事では、「極限の龍究館」の攻略・注意すべきポイント・攻略パーティ編成をまとめています。
以下で紹介するポイントを参考にして、ダンジョン攻略に役立てましょう。

目次
攻略情報 攻略ポイント
周回編成
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

極限の龍究館


攻略データはこちら
 →順次公開します。

階層 先制行動
1F

6,917+毒3個生成

なし

なし
2F

3,188

3,142

3,090

3,240

3,286
3F

ランダム2色をお邪魔変換
4F

3ターン7コンボ以下吸収
5F

なし

6F

50%根性
1~3ターンスキル遅延
7F

毒5個生成
8F

5ターンスキル封印
5ターン操作1秒減少
9F

50%根性
1000万以上無効
10F

999ターン6コンボ吸収

11F

全ドロップ火に変換
火をロック
12F

ランダム2色をお邪魔変換
5ターン100万以上無効
13F

1ターン90%軽減
14F

3ターン右から縦2列目が超暗闇
15F

999ターン状態異常無効
999ターン6コンボ以下吸収
16F

999ターン状態異常無効
3ターン2000万以上無効

999ターン状態異常無効
3ターン50%軽減

攻略ポイント

難易度は低〜中

極限の龍究館の難易度は「低〜中」といったところ。極限とは入っているものの、「極限の闘技場」ほど高難易度は高くないため挑みやすいダンジョンとなっている。

練磨と同等

極限の龍究館はクリア時にモンスター経験値『260万』、また『約150万』の合成経験値をもらえるプチノエルがドロップする。合計すれば1周で『390万〜422.5万』のモンスター経験値を取得可能。階層こそ多いものの、効率だけで言えば練磨よりも良い。難易度自体も決して高くはないため、練磨と同等程度と考えて良いだろう。

ドラゴンキラーがあると快適

極限の龍究館ではドラゴンタイプの敵が多く出現する上、ボスのイデアルはHP『2億』と高くなっている。そのため、ドラゴンキラーを持っているモンスターを編成できると非常に快適に立ち回ることができる。潜在覚醒でドラゴンキラーを付与できるバランス/回復タイプを多めに編成するのも良いだろう。

無効貫通は自由に

今回ダメージ無効持ちが出現こそするものの、いずれも絶望的なダメージを飛ばしてきはしない。そのため、無効貫通を編成しなくとも十分攻略は可能だ。ただし、もし少しでも攻略を楽にしたいのであれば、編成しておくべきだろう。

各種耐性が欲しい

ダンジョンを通して、所々毒・お邪魔・暗闇の3大ギミックが登場する。対策はしなくとも十分攻略は可能ではあるものの、対策できるならば非常に攻略が楽になる。可能であれば毒・お邪魔・暗闇の3種類は耐性を積み対策しておくと良いだろう。

周回攻略編成例

順次公開します。


▼みんなのノーコン攻略・周回編成はこちら!
みんなのパーティ

 →みんなのパーティ


最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
少しずつ行動が違うのが、なんかこういいですね。

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.