美少女サイボーグを育てるトレハン&育成とド派手アクションが魅力!爽快感抜群のSFコンボアクション「ダークソード2 (Dark Sword 2)」レビュー



ダークソード2 (Dark Sword 2)

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

ド派手な攻撃で次々敵を倒す!アドレナリン全開の爽快感が魅力。

美少女サイボーグを操りロボット兵器と戦う横スクロールコンボアクション

「ダークソード2 (Dark Sword 2)」は、シルエットキャラクターが活躍する横スクロールのコンボアクションゲーム。

AIに支配される未来。残された人類は、女性型サイボーグ・ファティマと共に反乱活動を行っていた。

プレイヤーはこのファティマを操作し、AIが操るロボット達と戦う。

ド派手エフェクトによる爽快感に加えて、クール&セクシーな美少女・ファティマの育成が楽しい作品だ。

爽快アクション!ボタンの組み合わせで技がド派手に変化

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

同じボタンでもタップ・長押しタップ・連打によって攻撃が変化するぞ。

1ステージは概ね3エリアに区切られていて、最終エリアに登場するボスを倒せばクリア。

通常攻撃ボタン、スキルボタン、ドッジ(回避)ボタンを組み合わせてアクションを繰り出し、迫りくる敵を倒そう。

各ボタンはフツーにタップするだけじゃなく、長押しタップにも対応している。ボタンの押し方や組み合わせによって技がド派手に変化。アドレナリン全開、超気持ちいいぜ!

コアを集めよう!魅力の要・ファティマを増員

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

3体のファティマが入り乱れて戦う編隊ミッション。ド派手さに拍車がかかる。

ファティマは複数体用意されており、3体編成でミッションに挑む。

シングルミッションは3体の中から操作する1体を選ぶという交代制プレイだけど、編隊ミッションでは2体をAIが操作する3体同時プレイが実現。ド派手さ・爽快感が凄まじい。

本作の魅力の要といえるこのファティマ。コアと呼ばれるアイテムを集めることで増やすことが可能。コアはゲームプレイを通じて獲得することもできるけど、有料購入することもできるぞ。

「ダークソード2 (Dark Sword 2)」の魅力はファティマの育成

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

アクションが魅力的なのはもちろん、それ以上に育成が魅力となっている。

プレイする前は、美少女による爽快アクションが本作の魅力に見える。

もちろん、実際プレイしても魅力に感じるんだけど、それ以上に魅力的なのがファティマの育成。

やり込み甲斐があってハマり度が高い!

やり込み甲斐高し!多数用意された育成要素

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

テトリスのようにブロックを組み合わせて能力強化を行う「プラグイン」。

ファティマの育成要素には、レベル、武器、スキル、プラグイン、マーク、バトルギアといったものがあり、それぞれに育成方法が異なっている。

たとえば、レベルはステージクリアによる経験値獲得で強化。また、武器はコインによるレベルアップの他、パーツ装着による強化が可能。また、一風変わっているのがプラグインで、テトリスのようなブロックを組み合わせて配置し、強化を行う。

育成要素が多い上、ファティマの数も多いので、どのファティマをどう育成していくのか、バリエーションが非常に多彩!

育成用素材をトレハン的楽しさと、自分のファティマを育て上げる感覚に、どっぷりと浸かれるぞ。

シルエットだからこそ!育成の魅力を高める映像表現

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

腹部から下をシルエットで描くという見せ方がカッコいい。マークも映える。

育成要素の中で見た目にも楽しいのがマーク。装備すると、ファティマの体にタトゥーのようにマークが刻まれる。

シルエットとして影絵のように描かれるファティマに対し、各ファティマのイメージカラーで光るように描かれたマーク…というサイバー感あふれる見た目もイイ。

マークの存在が育成の楽しさを高めているのは間違いないぜ!

ゲームの流れ

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

AIによって犯罪を予測することで、犯罪や戦争のない平和な未来が訪れるはずだった。

しかし、テロリストがAIをハッキング。人類はロボットとの戦争に敗れ、少数の反乱軍だけが生き残る最悪なが到来してしまう。

 

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

ホーム画面右下の「出撃」ボタンをタップ後、ステージを選択するとゲームスタート。

「出撃」ボタンの上の「ファティマ」ボタンから育成が行えるぞ。

 

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

ファティマは3体1チーム。しかし、ゲーム開始当初はノヴァ一体のみ。

ゲームを進めると3体目までは徐々に手に入るので、とりあえずゲームを進めよう。

 

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

敵は画面右から出現する。仮想パッドを操作して右へ右へと進もう。

エリア内の敵を全滅させると、次のエリアへ繋がるゲートが開くぞ。

 

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

ステージ最深部まで進むとボスが出現!巨大な上にデザインもイカしてる。そしてもちろん、強い。

ボス出現時のエフェクトもかっこよくてシビれるぜ…!

 

「ダークソード2 (Dark Sword 2)」の攻略のコツはこまめなレベルアップ

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

勢いで進めることもできるけど、その先に待っているのは、クリア失敗…。

アクションが爽快なので、勢いに任せてついゴリゴリ連続でステージを進めてしまう本作。

実際、力押しでゴリゴリ進めても数ステージなら問題なく進む。

けど、ステージが進むほど、ファティマの被ダメージ量がアップしていくことに気づくだろう。

体力温存!こまめなスキル使用

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

スキルは出し惜しみせずガンガン使っていこう。クールダウンしたら即使用!

被ダメージを少なくする方法のひとつが、こまめなスキル使用。

スキルを使って与ダメージ量をふやせばその分スピーディーに敵を倒せるので、費ダメージ量を軽減できるぞ。

クールタイムが終わり次第、スキルはガンガン使っていこう。

厳しくなる前に!こまめな育成

ダークソード2 (Dark Sword 2) レビュー画像

装備付替時、元の装備が消失してしまう。もったいなく思えるけど、大丈夫。

ステージクリア時にファティマが1体以上死んでしまったり、3体の体力の大部分が削られてしまったり…と苦戦するようになったら、もう小手先のテクニックではどうにもならない。育成を行おう。

特定のファティマが死ぬようであればそのファティマを強化。3体とも被ダメージ量が高いようだったら、3体を平均的に強化する。

プラグインやマーク、バトルギアといった強化素材は、すでに装備しているものを外す=消滅という仕様になっている。

消滅と聞くともったいなく感じるかもしれない。けど、先のステージに進めばより強力なモノが手に入るので、ガンガン付け替えてOKだぞ。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.