モブキャストHD、SBI証券を割当先とした第30回新株予約権を発行…約15億円を調達、ゲームゲートの株式取得費用などへの充当を予定



モブキャストHD、SBI証券を割当先とした第30回新株予約権を発行…約15億円を調達、ゲームゲートの株式取得費用などへの充当を予定モブキャストホールディングス<3664>は、7月16日、SBI証券を割当先とする第30回新株予約権(行使価額修正条項及び行使許可条項付)を発行することを発表した。発行する新株予約権は4万4500個で、発行価額は1424万円。潜在株式数は445万株で当初行使価額は337円となっており、全て権利行使された場合、モブキャストホールディングスは15億139万円を調達することとなる。下限行使価額は169円に設定されている。割当日は8月1日の予定。なお、調達資金の使途については、M&Aまたは事業取得、出資費用として充当するとしており、先日発表されたゲームゲートの株式取得費用にも調達した資金の一部を充当する予定とのこと。また、現在、出資がまだ確定していないものの、もう1件の候補案件の話も進行中としている。【関連記事】モブキャストHD、ゲームゲートの子会社化で基本合意 ゲームゲートの2[...]

モブキャストHD、SBI証券を割当先とした第30回新株予約権を発行…約15億円を調達、ゲームゲートの株式取得費用などへの充当を予定 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.