WeGames、『大三国志』についてNetEaseに7月31日をもって運営移管 移管後もユーザーが楽しめるゲーム運営を継続



WeGames、『大三国志』についてNetEaseに7月31日をもって運営移管 移管後もユーザーが楽しめるゲーム運営を継続WeGamesは、『大三国志』の運営について、7月31日をもって、NetEase Gamesに配信権と運営サービスを移管することを明らかにした。『大三国志』は、2018年7月よりWeGamesがリリースしたタイトルで、サービス開始後、アプリストアの売上ランキングでもたびたびTOP30に入るなど人気を集めているタイトルだ。NetEaseは、開発パートナーとして 『大三国志』のサービス開始より共同で運営を行っており、 これまでと同様、ユーザーが楽しめるゲーム運営を行なっていく、としている。なお、『大三国志』の運営サービス移管後も、ユーザーのアカウントとプレイデータは今までと変更なく継続して利用できるとのこと。また、新たな公式サイトと問い合わせについては、 運営サービス移管後よりNetEaseで対応する。ただ不慮のデータ消失などに備え ゲームデータの引継ぎ情報を事前に控えてほしいとした。【 スケ[...]

WeGames、『大三国志』についてNetEaseに7月31日をもって運営移管 移管後もユーザーが楽しめるゲーム運営を継続 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.