セルシス、出版各社と協力しマンガ家のデジタル入稿支援の取組みを強化 ソフトウェアやサービスのアプデを実施



セルシス、出版各社と協力しマンガ家のデジタル入稿支援の取組みを強化 ソフトウェアやサービスのアプデを実施セルシスは、7月17日、出版各社と協力し、マンガ家のデジタル入稿を支援する取組みを強化するため、マンガ制作ソフトウェア「CLIP STUDIO PAINT」やマンガ共有・閲覧サービス「CLIP STUDIO SHARE」のアップデートを実施した。<以下、プレスリリース>■ 商業誌の入稿に使用できる、 講談社公認の原稿用紙設定を追加 マンガ制作ソフトウェア「CLIP STUDIO PAINT」の用紙設定に、 商業誌の入稿に使用できる原稿用紙設定を追加しました。 集英社に加え、 新たに講談社公認の原稿用紙設定が追加されました。各原稿用紙設定には、 雑誌→コミックスなどで、 サイズが変更されても裁ち落としされない領域を示す「セーフライン」が設けられています。 このセーフラインを意識して作画することで、 キャラクターの表情やセリフなどの大事な情報が、 印刷する判型が[...]

セルシス、出版各社と協力しマンガ家のデジタル入稿支援の取組みを強化 ソフトウェアやサービスのアプデを実施 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.