ユニティ、Unityエディターの日本語化対応プレビュー版を発表



ユニティ、Unityエディターの日本語化対応プレビュー版を発表ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、5月7日にUnityカンファレンスイベント「Unite Tokyo 2018」の基調講演で、Unityエディターの日本語化対応プレビュー版を発表した。日本語化対応は、このあとに予定されている多言語化対応に先立ち、プレビュー版としてリリースされ、日本のユーザーのフィードバックを得ながら正式版に向けて改善を進めていく。将来のバージョンのUnityでは正式にUnity Hubからのインストール時に言語が選択可能になる予定。また、日本語以外のサポートも予定している。プレビュー期間中のリソース配布とユーザーからのフィードバックは、Unityが運営するUnityクリエイターのためのコミュニティハブ「Unity Connect」内の専用グループで行われる。日本語化によって起こる動作や表示の不具合、日本語の訳語や表現に関する意見を寄せてほしいとのこと。 [...]

ユニティ、Unityエディターの日本語化対応プレビュー版を発表 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.