LINE Financial、2019年3月期は12億9100万円の最終赤字…決算期変更に伴い10ヶ月の変則決算に



LINE Financial、2019年3月期は12億9100万円の最終赤字…決算期変更に伴い10ヶ月の変則決算にLINE<3938>子会社のLINE Financialは、7月19日付の「官報」に第2期(2019年3月期)の決算公告を掲載し、営業収益が1億2700万円、営業損益が12億8500万円の赤字、経常損益が12億9000万円の赤字、最終損益が12億9100万円の赤字だった。5月決算から決算期を変更したもようで(関連記事)、10ヶ月の変則決算となる。LINEの金融関連の中核子会社で、金融関連サービスの提供を行なっている。モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」事業の拡大に続き、「LINEほけん」「LINEスマート投資」「LINE家計簿」「LINEスコア」のサービスなどを提供しているとのこと。このほか、野村ホールディングス<8604>と共同でLINE証券、みずほ証券と共同でLINE Bank設立準備株式会を設立し、それぞれサービス開始に向けた準備を行っている。&nb[...]

LINE Financial、2019年3月期は12億9100万円の最終赤字…決算期変更に伴い10ヶ月の変則決算に is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.