ドリーミュージック、2019年3月期の最終損益は4800万円の赤字



ドリーミュージック、2019年3月期の最終損益は4800万円の赤字ドリーミュージックは、7月17日付の『官報』に第18期(2019年3月期)の決算公告を掲載し、4800万円の最終赤字だった。前の期(2018年3月期)は2億0300万円の最終赤字だった。同社は、2001年8月に発足したレコード会社で、フェイス<4295>のグループ会社となっている。加山雄三さん、森山良子さん、世良公則さん、FUNKY MONKEY BABYS、寺島惇太さんら多数のアーティストが所属している。【関連記事】・フェイス、ドリーミュージックを買収 加山雄三、森山良子、小野リサ、ファンモン、平原綾香擁する有力レーベル フェイスやコロムビアとの連携を図る   [...]

ドリーミュージック、2019年3月期の最終損益は4800万円の赤字 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.