【キングス】ドラゴンの育成上限が上昇。追加されたスキルや育成コストについて紹介[PR]



Clash of Kings(クラッシュ オブ キングス)』の「ドラゴン」に新たに追加された「スキル」や育成にかかるコストなどを紹介します。(文:えだまめ)

ドラゴンのレベル上限が40に引き上げられました

6月に上旬に行われたアップデートより、各ドラゴンのレベル上限が40までアップし、新たなスキルが追加されました。

このレベル上限のアップとスキルの追加により、各ドラゴンの特徴がよりはっきりと分かれたので、戦略の幅も広がったのではないかなと思います。

今回の記事では、新たに追加されたドラゴンのスキルと、レベルアップのコストについて紹介していきたいと思います。

各ドラゴンに新たに追加されたスキル一覧

まずは、各ドラゴンに追加されたスキルを紹介します。

ドラゴン名 追加されたスキル スキルの効果
ブラックドラゴン ドラゴントレジャー 採集速度+〜%
氷龍:スカーサ 龍神の加護 救急募舎容量+〜
ブルードラゴン 騎士の血脈 騎兵の被ダメージー〜%
レッドドラゴン ドラゴンブレス 敵全兵種の防御力ー〜%
海龍:クラーケン 怒涛の咆哮 指揮兵力+〜(駐留時のみ有効)
白龍:雪音 氷晶の守護 援助上限+(駐留時のみ有効)
祥瑞:麒麟 協心戮力 集結上限+(駐留時のみ有効)
暴雷の巨獣 放射熱線 攻城ダメージ〜%アップ

戦闘用のスキルから発展用のスキルまで様々な方向性で追加されていますね。

どのスキルも既存スキルのようにレベルアップさせることが可能(レベルアップによりどのくらい数値が上昇するかは、該当するドラゴンのレベルが40になってから確認が可能)。

どのドラゴンがおすすめなの?

今回のスキル追加で特に注目のドラゴンを紹介します。

レッドドラゴン

レッドドラゴンに追加されたスキル「ドラゴンブレス」は、敵全兵種の防御力を大幅に下げることが可能となります。


レッドドラゴンは、もともと守城時の性能が非常に高いドラゴンなので、このスキルを習得しレベルアップさせることで、守るだけでなく、反撃して相手の損失を増やすことに繋がります。

もちろん、攻城時の性能も強力になっていて、「多重攻撃」のスキルによるレッドドラゴンそのものの攻撃性能の高さと、今回追加された「ドラゴンブレス」による相手戦力の弱体化によって、より大きな損失を与えることが可能になりました。

ブルードラゴン

ブルードラゴンに追加された「騎士の血脈」スキルは、騎兵が受けるダメージ量を減少させる効果があり、ブルードラゴンの既存スキルである「遠征征戦」や「大胆不敵」などの騎兵特化の攻撃型スキルとは違い、騎兵特化の防御型スキルとなっています。


ブルードラゴンを編成する軍隊には、「ペガサスナイト(レベル12騎兵)」や「レベル10騎兵」が編成されていることが多いはずなので、攻城時の騎兵の損失を減らすことが可能。

特に、ペガサスナイトは訓練にも治療にも貴重な「精鉄」を使用するので、実質的な資源節約スキルとしても役立ちそう。

暴雷の巨獣

暴雷の巨獣は、最近ハイレベルプレイヤーの間で話題になっている、6月に登場したばかりのドラゴン。


レッドドラゴンの「多重攻撃」と同じようなスキル「フィンスラッシュ」を天賦スキルとして習得可能なので、ドラゴンそのものの攻撃性能の高さが魅力。

味方へのバフスキルや、敵へのデバフスキルなども持っているので、育成が進むと軍隊に編成するドラゴンとして非常に活躍します。

そして今回追加された「放射熱線」により攻城ダメージがアップすることで、更に攻撃性能が高くなりました。

攻城ダメージをあげる手段はまだまだ少ないので、放射熱線のスキルレベルをあげ、発展用スキルを「龍の睨み」系統のスキルに変更すれば、超攻撃型ドラゴンとして活躍可能です。

育成にかかるコストは莫大。毎週の龍塔が非常に重要

レベル上限が40に引き上げられ、ドラゴンの性能がかなり上昇しましたが、その分必要な育成コストも大幅に増加しました。

例えば、ブルードラゴンを36レベルに上げるとした場合、「Lv.5魔法石」が38個(Lv.1換算で9,728個)必要。

他のドラゴンも軒並みこのくらいのコストが必要となります。

試しにレッドドラゴンのレベルを36に上げ、レベル37への育成コストをチェックしてみました。

なんと814個(Lv.1換算で208,384個)の「Lv.5魔法石」が必要なようです。


レベル40までこの調子だとすれば、育成に必要な量の魔法石を集めきるには数ヶ月〜年単位の時間がかかりそう。

龍塔や各種イベントで集中的に魔法石を集めれば決して無理ではない数字(ちなみに、ドラゴン育成のラッキーデイの日に集中して育成を進めれば、かなりの魔法石を節約可能!)ですが、魔法石の使用先を分散させてしまうと膨大な時間がかかってしまうので、レベル40を目指すドラゴンは1体に絞るのがおすすめです。

『キングス』攻略・最新情報まとめもチェック

『クラッシュ オブ キングス』攻略・最新情報まとめでは、『キングス』関連の新情報や動画を掲載!

初心者向けのQ&A攻略記事となる[基礎編/コミュニケーション編][主城編/領主編][戦闘編][技術研究編/装備編]も掲載しています。

クラッシュ オブ キングス-「城育成シミュレーションRPG」 ・販売元: ELEX Technology Holdings Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 220.7 MB
・バージョン: 4.32.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© ELEX All rights reserved.




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.