【パズドラ攻略】ガスロ 評価・考察・使い方



この記事は、「究毒の魔学者・ガスロ」の評価記事です。
ステータス詳細やリーダー・サブとして使用する場合、参考にして下さい。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

ガスロ 評価


目次
ステータス詳細 リーダー評価 サブ評価
おすすめの潜在覚醒 おすすめの覚醒バッジ 総合評価
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

ステータス詳細

究毒の魔学者・ガスロ

属性 副属性 タイプ コスト
悪魔 30
HP 攻撃 回復
最大Lv99 4,298 2,350 300
各+99 5,288 2,845 597
限界突破 5,158 2,845 597
各+99 6,148 3,315 657


スキル「デーモンリキッド」 Lv.最大
回復ドロップを毒に、光ドロップを闇に変化。 5ターン
リーダースキル「悪魔の解毒法」
悪魔タイプの全パラメータが2倍。毒ダメージを無効化。毒か猛毒を5個以上つなげて消すと、攻撃力が8倍。
覚醒スキル
バインド耐性 バインド耐性 スキルブースト 封印耐性 操作時間延長
操作時間延長 2体攻撃 2体攻撃
付けられる潜在キラー
神キラー
付けられる超覚醒スキル
ダメージ無効貫通 askill_54 ダメージ無効貫通

リーダー評価

適性 LS系統 全パラ倍率・毒無効

全パラ補正で安定感のあるタイプリーダー

ガスロのリーダースキルは悪魔タイプに「2倍」の全パラ補正がかかるというもの。耐久面には問題なく、火力面も「16倍」という倍率が出るためかなり優秀なリーダーと言えます。ただし、悪魔タイプにしか倍率がかからない上、自身のスキルなどとの兼ね合いからサブがかなり限られてしまう点には注意が必要です。

リーダーにするだけで毒を無効にできる

ガスロのリーダースキルには「毒無効」の効果があります。自身のリーダースキルの発動に必要な毒ドロップだけではなく相手によって生成される毒のダメージも意識しなくて良くなるため、毒耐性を兼ねることが可能です。自身のスキルや覚醒とも噛み合った、まさにガスロのための効果と言えるでしょう。

サブ評価

適性 スキル系統 変換

パーティーを選ぶ変換スキル

ガスロのスキルは5ターンで発動できるドロップ変換です。早いターンで光を闇に変換できるのは大きいですが、同時に回復を毒に変換するため毒ダメージが避けられず回復手段も失ってしまいます。毒ドロップが必要なリーダーでない限りは継承したスキルを使うのが無難でしょう。

毒ドロップが常時降ってくる覚醒

ガスロは覚醒に「毒ドロップの加護」を持っており、常時毒ドロップが落ちてくるようになります。毒ドロップを消すことでガスロの攻撃力こそ上がるものの多くのパーティーにとってはデメリットの方が大きいため、あまり積極的に編成するべきモンスターとは言えません。毒ドロップを使うパーティーでのみ輝く性能と言えるでしょう。

おすすめの潜在覚醒

潜在 オススメの理由
スキル遅延耐性 何度も使うスキルなので邪魔されたくない
神キラー 唯一つけられるキラーだが汎用性は高い

おすすめの超覚醒

順位 潜在 オススメの理由
1 2体攻撃 2体攻撃特化のアタッカーに
2 ダメージ無効貫通 自身の変換スキルと相性がいい
3 askill_54 他のモンスターやアシストでも補える

おすすめの覚醒バッジ

ガスロはリーダーで全パラ補正がかけられる上、「バインド耐性」「操作時間延長」「スキルブースト」「封印耐性」といった覚醒もひと通り持っています。
パーティーや自分のスタイルに応じて、つけるバッジを決めましょう。

覚醒バッジ一覧
HP 回復 操作時間延長

総合評価

リーダーでこそ真価を発揮

ガスロは変換スキルや毒目覚め覚醒など、とにかく毒を作るモンスターになっています。
サブとしてはほぼデメリットしかないですが、「毒無効」の効果を持ったリーダーとして使って初めて全てが噛み合った強力な性能を発揮します。
入手難易度やスキル上げは難しいですが、手に入れたら是非リーダーとして使いましょう。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.