【FGO】景虎、本物信長、未実装3騎に大反響。ぐだぐだファイナル本能寺アンケート結果後編



『Fate/Grand Order(FGO)』で開催された期間限定イベント「オール信長総進撃 ぐだぐだファイナル本能寺2019」についてのアンケート結果、ピックアップ召喚についてお届けします。

登場サーヴァントに関する感想を紹介!


2019年7月13日(土) 7:30〜7月16日(火) 10:00に、「オール信長総進撃 ぐだぐだファイナル本能寺2019」について、感想アンケートを実施しました。

本記事ではイベントの配布サーヴァント関連ピックアップ召喚の実行回数イベント全体の感想について、皆さんから寄せられた意見をお届けします。

大人気の報酬サーヴァント

■報酬サーヴァント星4ランサー「長尾景虎」についてどう思いましたか?

感想 得票率
(得票数)
とてもうれしい 59.6%
(373票)
うれしい 30.5%
(191票)
普通 8.9%
(56票)
うれしくない 0.8%
(5票)
まったくうれしくない 0.0%
(0票)


「とてもうれしい」「うれしい」の合計で9割を超え、多くのマスターに歓迎されたことが結果から見て取れました。「まったくうれしくない」が0票であることからも人気がうかがえます。

多大な人気を集めた長尾景虎について、以下に頂いたコメントを紹介いたします。

八華のランサーこと景虎ちゃんは配布枠でとてもお財布に嬉しかったし、しかも強くてにゃーにゃー可愛い! ストーリーと高難易度と共に大活躍でした!
(ざび~ずさん)

八華のランサーはぐだぐだエース初出時から限定星5で実装されると予想していたので、まさかの配布サーヴァントとは予想外でした。圧倒的感謝!
(ポテさん)

長尾景虎はランサーということで、人員不足だったためとっても嬉しい。特に社長絵が好きなので色々最高。
(ROUAGEさん)

以前のアンケートで多くの読者が実装を予想していた長尾景虎(八華のランサー)。しかし当時は聖晶石召喚での登場を予想する意見が多数でした。イベント報酬としての登場が予想外だった方は少なくないのではないでしょうか。

星4ランサー「長尾景虎」について語るなら、イベント限定サーヴァント史上初の単体攻撃宝具ランサーであったことは絶対に欠かせない特徴ですね。

宝具のタイプを度外視しても、ランサークラスのイベント報酬は2017年12月の「復刻:二代目はオルタちゃん ~2016クリスマス~ ライト版」における星4ランサー「ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ」以来およそ1年半ぶりの登場でした。

さらに景虎は、宝具やスキルの効果が総じて扱いやすいサーヴァントでもあります。さまざまな層のプレイヤーにとって頼もしい戦力となることでしょう。そうした稀少性や性能も、大人気の要因かもしれませんね。

▼ランサーにはめずらしくArtsが多めなので、サポーターとArtsチェインを組む戦術が組みやすいのも有用なポイント。


景虎表情すこ。
(すこすこのすこさん)

景虎は陰のある笑い方が特徴だったので、過去の暗い話から現在の明るい性格へ発展していくのかと思ったけれど、結構あっさりだったので、もう少し景虎の過去から現在を描いてくれるとうれししかった。
(パムさん)

仏門にて「人のふり」をすることを覚えたものの、人の心が理解できていない景虎。そのためなのか喜怒哀楽のうち、表情として出てくるものが笑顔に偏っています。

そのぶんだけ笑顔のバリエーションが多く、彼女の魅力のひとつになっているのではないでしょうか。

▼ショップでも色々な笑みが見られます。塩のネコババを誤魔化すときも笑顔。


水樹奈々が来ただけで満足。
(マギー大さん)

水樹奈々さんの参加おめでとうございます!
(シュテルさん)

実装を喜ぶ声の中には「中の人」効果による歓喜コメントも。

長尾景虎を演じる水樹奈々氏はアニメ版『空の境界』で黄路美沙夜を担当していますが、『FGO』では今回が初登場。コメントを寄せてくださった方以外にも、今回の登場を喜んだ方は多かったのではないでしょうか。

新潟県人なので長尾景虎メインのイベント本当にありがとう。
(ウルフウッドさん)

聖地からの貴重なコメントをいただきました。

所縁ある土地の英霊が実装されるとうれしいですよね。飽和状態の京都などと比べ、新潟はどうしても少なくなりがち。この調子でさまざまな地域の戦国武将にも実装を期待したくなりますね。

▼今回の登場武将は織田家の家臣が多いので、愛知近辺が聖地でしょうか。


ガチャ目的はノッブのみにあらず! 森君の人気にも注目

■「ぐだぐだファイナル本能寺2019ピックアップ召喚」の実行回数

順位 感想 得票率
(得票数)
第1位 1〜10回 30.4%
(190票)
第2位 11〜20回 19.2%
(120票)
第3位 21〜30回 11.3%
(71票)
第4位 実行していない 10.1%
(63票)
第5位 31〜40回 6.5%
(41票)
第6位 61〜100回 5.4%
(34票)
第7位 41〜50回 4.8%
(30票)
第8位 201回以上 3.7%
(23票)
第9位 51〜60回 3.4%
(21票)
第10位 101〜150回 2.7%
(17票)
第11位 151〜200回 2.6%
(16票)


「1〜10回」が30.4%でもっとも多く、その次に「11〜20回」が続く結果となりました。

以前実施した「キングプロテアピックアップ召喚」のアンケート結果と比較すると、「引いていない」の割合がやや少ないことがわかります。

差の要因のひとつとして、星3バーサーカー「森長可」 の存在が考えられます。キャラクター人気はもちろん、「星3なら出やすいし狙ってみよう」といった心理も影響したのかもしれません。

■「ぐだぐだファイナル本能寺2019ピックアップ召喚」を実行した方は、目当てのものをお答えください。(複数回答可)

順位 感想 得票率
(得票数)
第1位 星5アヴェンジャー「魔王信長(織田信長)」 67.6%
(409票)
第2位 星5概念礼装「群雄割拠」 42.6%
(258票)
第3位 星3バーサーカー「森長可」 42.5%
(257票)
第4位 星4概念礼装「軍神」 41.5%
(251票)
第5位 星4バーサーカー「織田信長」 33.9%
(205票)
第6位 星3概念礼装「鬼の茶会」 33.2%
(201票)
第7位 実行していない 8.3%
(50票)


星5アヴェンジャーとしては累計3騎目となる「魔王信長(織田信長)」が7割近い票を集め第1位に。

ついに星5として実装された織田信長のネームバリューは、戦国武将なだけに伊達ではないようです。史実や『Fate』シリーズにおける元来の織田信長人気はもちろん、再臨段階によってバトルキャラやボイスがまったく違うものになるお得感も、今回の結果に影響していそうな気がします。

わずか1票差という、第2位と第3位の大接戦にも注目。僅差で星5概念礼装「群雄割拠」が星3バーサーカー「森長可」を下す結果となりました。

星5「群雄割拠」はNPチャージ礼装でもあるので、イベントボーナスを差し引いても優秀な礼装。イベント終了後の使用を見越した上で、複数狙った方が多かったのかもしれません。

▼美麗なイラストも魅力のひとつ。描かれているどのプレイアブルサーヴァントとも相性がよい効果を持っています。


イベント全体への感想

最後に読者の皆さんから寄せられた、イベントの感想を紹介します。

■イベントのシステムについて

フリクエはAPを消費するが、APを消費しないクエストもあったのが大きい。緊張しないで気楽に遊べてよい。
(rina589さん)

AP消費がメインクエで5ずつ、フリクエでも30なので軍備&素材集めも林檎食べなくても捗るのが嬉しかった。軍備集めには不足しがちなQPも含んでくれていたのが助かった。
(名も無き足軽Cさん)

QPを稼げるのでぐだぐだなストーリーを楽しめて、かつちょっとした宝物庫周回ができる最高のイベントだった。
(FujineXさん)

今回のイベントは軍備システムにより、APを消費しなくても進められるクエストが多く存在しました。

またクエストに必要な軍備は、撤退しても消費されずに残ったので、気軽にクエストに挑めたのも評価ポイントだったようです。

クエストクリア時のドロップとは別にQPが入手でき、軍備増強に応じてもらえる量も増えていったので、QPの枯渇にあえぐマスターにはありがたいシステムでしたね。筆者も入手したサーヴァントの育成でQPが底をついていたので非常に助かりました。

▼終盤ともなれば、クエスト1回のクリアでこれだけのQPを獲得可能でした。


クリアした後でのクエストが無い場所とフリクエがある場所のいちいち確認しなきゃならん面倒さ。
(星5鯖って実装されるのっていつなの?さん)

難易度は優しかったけどフリクエの周回がどこにあるか分かりにくく、終わったエリアは消えて欲しいなぁ、と思いましたけど、まぁ、是非もナイネ!w
(通りすがりのウルクの民さん)

クエストが消滅したあともマップ上に残るポイントが非常に多かったため、画面の情報だけではどこにクエストが残っているのかがわかりにくかったですね。

この仕様は攻略班からも不満の意見が挙がっており、自分たちで作った攻略記事のクエスト一覧表が大いに役立っていました(笑)。

イベントシステムそのものは天下統一を進めている雰囲気がおもしろく秀逸でしたが、細かい仕様には難があったと言えるでしょう。「復刻:サーヴァント・サマー・フェスティバル! ライト版」でアイテムデザインが判別しやすく改善されたように、こちらも復刻開催時の調整に期待したいですね。

■登場キャラクターについて

いつも通りぐだぐだしつつシリアスもあり、とても楽しいシナリオでした!ところで柴田さんの実装は……?
(健多郎さん)

また実装待望のNPCキャラ(柴田勝家)が増えました。
(比良さん)

柴田の実装はするんですかね。
(幽華さん)

柴田勝家については多くのコメントをいただきました。専用バトルキャラや豊富なイラストが存在することが大きな理由でしょうか。

つい最近では、ハンティングクエストに登場したエネミー「ありがたい石像」が星5ムーンキャンサー「大いなる石像神」として実装された例がありました。ボイスや宝具演出が存在しなくても、もしかしたら実装の機会を与えられるかもしれません。

▼鬼の形相ばかりに目が行きがちですが、本当はこんなにも優しい笑顔の持ち主。スキルになりそうな逸話には事欠かないので、実装を期待したくなりますね。


最悪未登場も覚悟してたマックスウェルの活躍が見れてうれしかったけど、「通常の人類史では存在できない」と明言されたのは残念。異聞帯での再登場に期待。
(誠さん)

コハエース版帝都聖杯奇譚から実装しないかなと心待ちにしていた森長可が実装し、マックスウェルの悪魔がストーリーに登場したのでとてもうれしかったです。マックスウェルの悪魔、いつか実装してくれることを願っています。あと明智光秀や織田信勝、柴田勝家にもぜひ実装の機会を……。
(夜刀神さん)

星3バーサーカー「森長可」と同時にマックスウェルが登場したことによって、『Fate/KOHA-ACE 帝都聖杯奇譚』で登場した7騎のサーヴァントが『FGO』に登場したことになりました。

通常の人類史では熱力学第二法則の理論が確立されているため、マックスウェルの悪魔は存在を否定されています。しかし永久機関を成立させた異聞帯や、熱力学第二法則の証明前の時代など、登場できそうなシチュエーションはあるかもしれません。今後何らかの形で再登場してくれたら、うれしいですね。

▼最後に一抹の可能性に言及して消えていきました。条件が揃えば再登場も望めるかもしれません。


ミッチーにキャスター適正があるなら、どんな性能か気になるのでどこかで実装してもらいたいです。
(ねこねこカルデアさん)

キャスターとしての技量は謎が多い明智光秀。2018年開催の「ぐだぐだ帝都聖杯奇譚」が初登場でしたが、今回もプレイアブル化はかないませんでした。

なお、Fate世界では徳川家に仕えた「南光坊天海」という僧侶と同一人物ということになっており、名前だけが「徳川廻天迷宮 大奥」に登場していました。

直接その本領を目にする機会は今のところ来ていませんが、「大奥」では徳川を守るためにかなり大掛かりな術式を組んでいたようなので、実はかなり強力なキャスターなのかもしれません。

■「本物信長」について

本物信長には私も「ほ、本物だー!」となりました(笑)。色々な偉人や武将で脳内シミュレーションしましたが、織田信長に勝る切れ味の本物は(私が想像した限りでは)いませんでした。 経験値先生、さすがです……。
(ゆづさん)

ぐだぐだ系のイベント初参加でしたが、とてもおもしろかったです。特におもしろかったのは本物の信長の出たストーリーですね。まさか本人が登場するとは思いませんでした(笑)。復刻版出たらまた参加したいです。
(Harukiさん)

本物信長って何だろうという疑問からの紛うことなき本物のご登場。思わず爆笑してしまいました。
(はぬさん)

解像度が低い「本物信長」様に笑わせていただきましたw
(くろふくさん)

数ある登場キャラクターへのコメントの中でも、ずばぬけて数が多かったのがこの「本物信長」に関するものでした。

見た目のインパクトはもちろん、登場時の周囲の反応も含めて印象に残るキャラクターでしたね。

至極真っ当な理屈で男性として登場したかと思えば、世界観も絵柄も異なる信勝をしっかり弟として認識していたり、挙句の果てに謀反で毒殺されたり……。

わずか1章の登場にもかかわらず、イベントをプレイしたマスターの記憶にしっかり残る存在だったのではないでしょうか(笑)。

▼森君いわく「解像度の低い大殿」。甲高い声で話すなど、強烈な印象を残していきました。


期間限定イベント「オール信長総進撃 ぐだぐだファイナル本能寺2019」についてのアンケート結果発表は以上となります。

今年もしっかりマスターたちの記憶に爪痕を残していく見事なイベントでした。今回はイベントタイトルに「ファイナル」と冠していたものの、結局「ぐだぐだ」シリーズイベントが終わりなのかどうかはまったく不明なまま。

今後のぐだぐだシリーズがどうなるのかは現状わかりませんが、来年の動向が今から楽しみですね!

このほかのアンケート企画が気になる方は、「アンケート」タグからご確認ください!

Twitterで『FGO』最新情報をチェック!

『FGO』攻略班のTwitterアカウントができました。記事の告知やこぼれ話を随時ツイートします。ぜひフォローしてください!


特製アプリで『FGO』情報を毎日配信!

『FGO』の最新情報を毎日お届けする便利なニュースアプリを配信中です! ぜひご活用ください!

『FGO』攻略・最新情報まとめ  by AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ニュース
・容量: 15.3 MB
・バージョン: 1.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
20180725_fgo
Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 202.0 MB
・バージョン: 1.63.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.