gumi ventures、19年4月期の最終利益は2.5倍の5億3200万円 Tokyo XR Startupsとgumi X Realityは最終赤字



gumi ventures、19年4月期の最終利益は2.5倍の5億3200万円 Tokyo XR Startupsとgumi X Realityは最終赤字gumi venturesの2019年4月期の最終利益は前の期比で2.5倍の5億3200万円だった。本日(7月26日)付の官報に掲載された決算公告で判明した。前の期(2018年4月期)の実績は1億4900万円だった。同社は、gumiが培ってきた経験、知見およびネットワークと、新生銀行が持つ金融ソリューションのシナジーを発揮し、特にモバイルエンタティンメント領域で成長著しいアジア圏を中心としたスタートアップ/アーリー企業に特化して投資を行っている。 なお、gumiの非ゲーム会社の決算は以下のとおり。Tokyo XR Startupsは3500万円の最終赤字だった(前の期は3100万円の最終赤字)。同社は、VR・AR・MRなどXR 領域のスタートアップに対し、資金提供やワーキングスペースの貸与、バックオフィスサポート等の支援を行うインキュベーションプログラムを運営している。 [...]

gumi ventures、19年4月期の最終利益は2.5倍の5億3200万円 Tokyo XR Startupsとgumi X Realityは最終赤字 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.