【パズドラ】アルトゥラ使ってみた! 強力なモンスターが多いサブ指定リーダー!



「アルトゥラ」を実際に使って、その性能を考察していきます。

アルトゥラ使ってみた!


7/15から開催されている「龍契士&龍喚士イベント」。
この記事では、モンスター交換所で交換できる「龍契士&龍喚士チケット【虹】の希石」を使って進化させることができる「アルトゥラ」に注目!

使い勝手はどんなものなのか・・・?
まだ作っていない方はぜひ参考にしてみてください!

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

アルトゥラの特徴

アルトゥラのリーダースキルはコラボなどでよく見る「サブを〜のみで組む」ことで倍率が発動するもの。ただしコラボと大きく違うのは「龍契士」「龍喚士」と名のつくコラボ以外のモンスター全てが対象ということです。
龍契士&龍喚士ガチャに入っているモンスターは勿論、「玩龍喚士・コットン」や「バレンタインソニア」なども編成できるためパーティーの幅は他のサブ指定リーダーよりも広くなっています。


また、スキルもアルトゥラが持っていない回復倍率を補えるものになっていて、相性が良いです。貴重な「消せない状態回復」効果もあるため、リーダーとしてだけでなくサブとしても活躍できる性能になっていますよ!


「裏闘技場」に挑む!

それでは早速そんなアルトゥラを使っていこうと思います。パーティーはこんな感じ。フレンドに「木刀」か「エアリスのクリスタルチャーム」継承のアルトゥラを選ぶことで毒・暗闇・お邪魔を完全にしたものです。最初は雲・操作不可耐性も完備していたのですが色々あってこんなパーティーになりました。ランダン用に「じんめん犬の妖怪メダル」を継承しているアルトゥラ以外は基本的にこのどちらかが継承されていたので、フレンドには困りませんでしたね。


というわけでいざ裏闘技。


まず目につくのはHP。もともと「2倍」の倍率がかかる上、チームHP複数持ちの「イデアル」と「火ヴァレリア」を編成した結果「21万」に届いています。HPお化けの「ニース」が入っているのも大きいですね。


7コンボ時の火力はこれくらい。神以外に火力が出ない6号と火力要員ではないヴァレリア以外は大体「1000万」ですね。最近のモンスターやパーティーと比べると少し見劣りしてしまいますが、普通の裏闘技なら全く問題ない威力です。


潜在たまドラも問題なく貫通。


HPが高いと辛いのが割合ダメージ。軽減効果もないためHPをもろに持って行かれます。
アルトゥラのスキルである程度は補えますがそれでも少し心許ないので、即時回復できる「ニース」や回復力の高い「ミラ」は欲しいところですね。


逆を返せば普通の攻撃ならほとんど受け止められます。
「ヘラ」の先制にもかなり余裕を持って対応できますよ!


ここまでくれば「6号」の独壇場。光メタ程度、エンハンスなんてなくとも神キラーの暴力でワンパンなのです。
もっとも、アルトゥラも神キラーを1個持っているため、6号ほどではないにしろ結構な火力が出ています。


流石にカーリーはワンパンできず。それでも「あれ? これ発狂しない?」と慌てる程度には削ることができたので、パーティーによってはワンパンも可能でしょう。
もちろんエンハンスがあれば余裕でワンパン可能のはずです。


使用感想!

アルトゥラを使ってみた感想としては火力・耐久力ともに安心感があると感じました。火力面に関してはアルトゥラ自体が超覚醒でコンボ強化2個持ちになれることやサブに「イデアル」などのアタッカーとして優秀なモンスターが多い点、耐久面ではHPの高いモンスターやチームHP強化持ちのモンスターがいる点から、安定感のあるパーティーが組みやすいと思います。

欠点としては、やはり手持ちに大きく左右されてしまう点ですね。特に「イデアル」がいるかどうかは火力面・耐久面で大きな差を生んでしまうと思います。また、無効貫通やダメージ吸収などのギミックに対応できるモンスターが限られているのも痛いところ。特にダメージ吸収無効は「レーヴェン」しか持っていないため、レーヴェンがいない場合は「ターディス」や「ハロウィンマイネ」に継承してあげないといけません。

アルトゥラはどうしても使い勝手が手持ちに依存してしまうリーダーです。反面、パーティーが組める方ならかなり使いやすく強力なリーダーとなってくれます。進化素材の交換はもうすぐ終了してしまうため、手持ちの「龍契士」「龍喚士」が潤っている方は是非一体は作っておきましょう。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
アルトゥラにイデアルと6号入れるとかエッモッ
ってことに気づいたのは記事を書いてる時だったそうな

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

AppBankのオススメゲームはこちら!

AppBankのオススメゲーム




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.