ソフトバンクG、AI関連企業に投資する私募ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド2」を新たに設立 アップル、マイクロソフトも出資予定



ソフトバンクG、AI関連企業に投資する私募ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド2」を新たに設立 アップル、マイクロソフトも出資予定ソフトバンクグループ<9984>は、7月26日、私募ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド2」を新たに設立することを発表した。本ファンドは、テクノロジーを活用して各市場をリードする成長企業への投資を通じて人工知能(AI)革命を持続的に加速することを目的としている。覚書(MOU)に基づく、本ファンドへの投資家からの出資予定額は合計約1,080億米ドル(11.7兆円)に達したという。本日時点で、本ファンドへの当社の出資額は380億米ドル(4.1兆円)となる予定で、このほかApple、Foxconn Technology Group、Microsoft Corporation、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、第一生命保険、三井住友信託銀行、SMBC日興証券、大和証券グループ本社、National Investment Corporation of Nation[...]

ソフトバンクG、AI関連企業に投資する私募ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド2」を新たに設立 アップル、マイクロソフトも出資予定 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.