【ミクシィ決算説明会】4Qは『モンスト』売上増と広告宣伝費抑制で業績急回復 チケキャン閉鎖で赤字だった最終も黒字に 中期で新領域に1000億円投資



【ミクシィ決算説明会】4Qは『モンスト』売上増と広告宣伝費抑制で業績急回復 チケキャン閉鎖で赤字だった最終も黒字に 中期で新領域に1000億円投資ミクシィ<2121>は、5月10日、東京都内で2018年3月期の決算説明会を開催した。通期の連結決算は、売上高1890億円(前の期比8.7%減)、営業利益723億円(同18.7%減)、経常利益727億円(同17.8%減)、最終利益417億円(同30.2%減)と減収減益となった。売上高は予想未達だったものの、利益は計画を超過した。また第4四半期(18年1~3月)の連結決算をみると業績は大きく好転した。売上高は前四半期比(QonQ)で27.2%増の536億5800万円、営業利益は同123.8%増の245億0100万円、経常利益は同121.1%増の245億1100万円と大幅な増益となった。チケットキャンプのサービス終了に伴う特別損失計上で前四半期は最終赤字に転落したが、この四半期では166億6200万円の黒字となった。決算説明会に臨んだ次期社長に内定している木村 こうき氏(写真)は、[...]

【ミクシィ決算説明会】4Qは『モンスト』売上増と広告宣伝費抑制で業績急回復 チケキャン閉鎖で赤字だった最終も黒字に 中期で新領域に1000億円投資 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.