【KLab決算説明会】2QはQonQで増収増益に 主力タイトルがいずれも増収 海外版『BLEACH』も収益寄与 ゲーム周辺領域への「アライアンス活動を積極推進」(森田社長)



【KLab決算説明会】2QはQonQで増収増益に 主力タイトルがいずれも増収 海外版『BLEACH』も収益寄与 ゲーム周辺領域への「アライアンス活動を積極推進」(森田社長)KLab<3656>は、8月8日、2019年12月期の第2四半期連結決算を発表するとともに、東京都内で決算説明会を開催した。説明会に先立ち発表された第2四半期決算は、売上高148億1200万円(前年同期比7.3%減)、営業利益13億400万円(同49.7%減)、経常利益12億400万円(同53.6%減)、最終利益7億9900万円(同53.4%減)となった。説明会では、専務取締役CFOの高田和幸氏と代表取締役社長CEOの森田英克氏(写真)による説明が行われた。今回は、その会見の様子をまとめてみた。 ■主力の『スクフェス』『ブレソル』『キャプテン翼』がいずれも増収にまずは業績を四半期推移(QonQ)で見ると、売上高は前四半期比29.0%増の83億4300万円、営業利益は同2.3倍の9億1300万円、経常利益は同98.5%増の8億円、最終利益は同69.9%増の5億300万円[...]

【KLab決算説明会】2QはQonQで増収増益に 主力タイトルがいずれも増収 海外版『BLEACH』も収益寄与 ゲーム周辺領域への「アライアンス活動を積極推進」(森田社長) is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.