ビーグリー、2Qは売上高10%増、前年同期の営業赤字から2億8600万円の黒字に転換 主力の「まんが王国」は日次の最高課金額を複数回更新



ビーグリー、2Qは売上高10%増、前年同期の営業赤字から2億8600万円の黒字に転換 主力の「まんが王国」は日次の最高課金額を複数回更新ビーグリー<3981>は、8月14日、2019年12月期の第2四半期累計(1~6月)の連結決算を発表、売上高50億2700万円(前年同期比10.8%増)、営業利益2億8600万円(前年同期8900万円の赤字)、経常利益2億8400万円(同1億700万円の赤字)、最終利益1億6900万円(同1億1300万円の赤字)と増収、黒字転換となった。 電子書籍ビジネスの主力サービスであるコミック配信サービス「まんが王国」は、累計57作品となるオリジナルコンテンツの配信や新潮社との新共同レーベル「UTUTU(ウツツ)」をはじめとするオリジナルレーベルの配信など、コンテンツの拡充を推進した。さらに、多種多様なジャンルやレーベルに特化した月額定額制プラン「読み放題パック」の提供を開始するなど、ユーザーの利用を促進する施策も展開した。加えて、積極的な広告宣伝活動を実施し、会員登録数は20[...]

ビーグリー、2Qは売上高10%増、前年同期の営業赤字から2億8600万円の黒字に転換 主力の「まんが王国」は日次の最高課金額を複数回更新 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.