シネマティックアドベンチャーRPG『七つの大罪 ~光と闇の交戦(ひかりとやみのグランドクロス)~』ファン待望のエレイン参戦!キングが敵として立ちはだかる「超ボス戦」が登場!



ネットマーブルは、スマートフォン向けシネマティックアドベンチャーRPG『七つの大罪 ~光と闇の交戦(ひかりとやみのグランドクロス)~』(略称:グラクロ)において、本日8月14日(水)に、SSRの新キャラ「エレイン」や、新コンテンツ「超ボス戦」を追加するアップデートを実施したことをお知らせいたします。

<以下,メーカー発表文(プレスリリース)原文>

SSRの新キャラ【妖精王の森】守護者エレインを追加!さらに、エレインのコスチュームも登場!

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』の世界に、原作ファン待望のSSR【妖精王の森】守護者エレインが参戦いたします。

今回追加となるSSR【妖精王の森】守護者エレインは、出現確率がアップしている新登場のピックアップガチャより獲得することができます。

SSR【妖精王の森】守護者エレインは、本アップデートより登場する新コンテンツ「超ボス戦」シーズン1の敵となるキングの攻略に役立つキャラです。今までのグラクロのキャラにはいない必殺技ゲージ減少に特化したスキル構成となっております。

体験イベントにてスキル効果などの使用感を確認できますので、この機会にぜひ体験して仲間に迎えてください!

キングが敵として立ちはだかる「超ボス戦」シーズン1が開幕!クリアで貰えるポイントでキングの限定コスチュームを獲得しよう!

新しいボス戦システム、「超ボス戦」のシーズン1を開幕いたします。

超ボス戦は、チャプター6「聖戦の前兆」を進めていくことで解放されるべレヌスの神殿にて挑戦することができ、今回のシーズン1では超ボスとして、あの妖精王キングが登場いたします。

「超ボス戦」をクリアすることで入手できるポイントは、シーズン1の開幕と同時にオープンするシーズンショップで、超ボスキングが着ている限定コスチュームなどの、様々なアイテムと交換することができます。ぜひ、「超ボス戦」に挑戦してキングの限定コスチュームを手に入れてください。

※キングの限定コスチュームは8/21にシーズンショップにて追加されます。

アップデートやイベントの詳細につきましては、ゲーム内及び公式サイトのお知らせにてご案内しておりますので、ぜひご確認ください。

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』 公式サイト:お知らせ一覧

https://7taizai.netmarble.jp/notice

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』とは

『七つの大罪 ~光と闇の交戦(ひかりとやみのグランドクロス)~』は、鈴木央氏原作のコミックを映像化した大人気TVアニメ『七つの大罪』の世界をスマートフォンで体験できるシネマティックアドベンチャーRPGです。

ゲームタイトルに使用している「グランドクロス(交戦)」とは、〈七つの大罪〉と闇の勢力間の巨大な戦いの前兆を暗示しており、TVアニメ『七つの大罪』の世界観を徹底的に再現した作品となっております。

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』について

タイトル 七つの大罪 ~光と闇の交戦~
ジャンル シネマティックアドベンチャーRPG
提供元 Netmarble Corp.
開発元 Funnypaw Co., Ltd.
対応OS iOS / Android
価格 基本無料(アプリ内課金あり)
サービス開始日 2019年6月4日

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』 アプリストアURL

【App Store】

https://itunes.apple.com/jp/app/id1268959718

【Google Play】

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.netmarble.nanatsunotaizai

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』 公式サイト

https://7taizai.netmarble.jp

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』 公式Twitter

https://twitter.com/7taizai_GrandX

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』 プロモーションムービー

https://youtu.be/FrZlpYyxxOo

(c) 鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS (c) Netmarble Corp. & Funnypaw Co., Ltd. All Rights Reserved.

※App StoreはApple Inc.のサービスマークです。Google Play、Android、YouTubeはGoogle LLCの商標または登録商標です。TwitterはTwitter,Inc.の商標または登録商標です。記載されている会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。

関連記事

その他のニュース記事はこちら




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.