東京証券取引所、サイバー・バズの東証マザーズへの新規上場を承認 上場は9月19日 インフルエンサーマーケティングを展開



東京証券取引所、サイバー・バズの東証マザーズへの新規上場を承認 上場は9月19日 インフルエンサーマーケティングを展開東京証券取引所は、サイバー・バズの東証マザーズへの新規上場を承認した。上場日は9月19日で、市場コードは「7069」となる。主幹事は大和証券。同社は、サイバーエージェント<4751>の100%子会社としてソーシャルメディアマーケティング事業を展開する会社として2016年4月に設立された。サイバーエージェントは現在、19.7%を保有する主要株主となっている。主な事業内容として、Instagramを中心としてインフルエンサーを活用した広告商品の販売を行なっているほか、クライアント企業のソーシャルメディアのアカウントの運用支援、インフルエンサーが愛用している商品をお薦めするメディア「to buy」の運営、ソーシャルメディア関連広告を中心とした他社の広告商品の代理販売も行っている。2018年9月期の業績は、売上高が24億4600万円(前の期比31.1%増)、営業利益2億3300万円(同[...]

東京証券取引所、サイバー・バズの東証マザーズへの新規上場を承認 上場は9月19日 インフルエンサーマーケティングを展開 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.