ユーザベース、第2四半期は9億3100万円の営業赤字に転落…SPEEDAとNewsPicksは拡大もQuartzで先行投資



ユーザベース、第2四半期は9億3100万円の営業赤字に転落…SPEEDAとNewsPicksは拡大もQuartzで先行投資ユーザベース<3966>は、第2四半期累計(1-6月)の連結決算を発表し、売上高56億6500万円(前年同期比84.6%増)、営業損益9億3100万円の赤字(前年同期は2億9200万円の黒字)、経常損益10億0700万円の赤字(同2億0400万円の黒字)、最終損益9億6500万円の赤字(同6700万円の黒字)だった。同社では、SPEEDA事業、NewsPicks事業で売上高が拡大したものの、Quartz事業で既存事業である広告・ソリューションビジネスから有料課金ビジネスへの転換を進めるために、引き続き投資を行なった、としている。[...]

ユーザベース、第2四半期は9億3100万円の営業赤字に転落…SPEEDAとNewsPicksは拡大もQuartzで先行投資 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.