インタースペース、2019年9月通期の営業利益予想を7億円→9億円に上方修正…「アクセストレード」でECジャンルの大型案件を継続受注



インタースペース、2019年9月通期の営業利益予想を7億円→9億円に上方修正…「アクセストレード」でECジャンルの大型案件を継続受注インタースペース<2122>は、2019年9月通期の連結業績予想を上方修正し、売上高290億円(前回予想285億円)、営業利益9億円(同7億円)、経常利益9億円(同7億円)、最終利益5億5000万円(同4億2000万円)とした。従来予想からの修正率は、売上高が1.8%増、営業利益が28.6%増、経常利益が28.6%増、最終利益が31.0%増となる。同社では、主力事業であるアフィリエイトサービス「アクセストレード」において、EC ジャンルの大型案件が継続受注したため、と説明している。[...]

インタースペース、2019年9月通期の営業利益予想を7億円→9億円に上方修正…「アクセストレード」でECジャンルの大型案件を継続受注 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.