【連載】ゲーム業界 -活人研 KATSUNINKEN- 第五十三回「”ヒト”が”ひと”を採る」



【連載】ゲーム業界 -活人研 KATSUNINKEN- 第五十三回「”ヒト”が”ひと”を採る」株式会社ファリアー 代表取締役 社長の馬場保仁氏が、ゲーム業界の人材・採用に関して語っていく連載記事「ゲーム業界 -活人研 KATSUNINKEN-」。同氏は、セガで家庭用ゲームの開発を、DeNAではスマホアプリ開発のプロデューサーを担うほか、人事・採用担当も兼任していた。ファリアー社を創業し、“人は人に活かされる”をモットーにゲーム開発、人材発掘・育成にこれまで以上に注力していく。開発現場・採用担当、双方の視点からゲーム業界における“人”に対してスポットをあてた連載記事。 ■第52回「ヒトがひとを採る」就職活動採用活動真っ只中ですね!学生さんにとっては、人生のかかった大事な時期ですし、企業にとっては、「欲しい人材」をなんとか採用したい、各社の人事の方にとっては毎日が忙しいだけでなく、胃が痛い日々でしょう!特に、人事の皆さんにとって[...]

【連載】ゲーム業界 -活人研 KATSUNINKEN- 第五十三回「”ヒト”が”ひと”を採る」 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.