【ゲーム株概況(8/22)】『スクスト』関連で明暗 KLabが年初来高値更新 ブシロードは引けにかけてマイナス エクストリームなど個別株に物色



【ゲーム株概況(8/22)】『スクスト』関連で明暗 KLabが年初来高値更新 ブシロードは引けにかけてマイナス エクストリームなど個別株に物色8月22日の東京株式市場では、日経平均は反発。前日比9.44円高の2万0628.01円で引けた。前日の米国株式市場の上昇を好感して買い優勢で始まったものの、次第に上げ幅を縮小し、一時はマイナス圏に沈む場面もあった。決算発表シーズンが終わったうえ、8月23日にはパウエルFRB議長の講演も控えていることから動きづらい状況で、市場では徐々に模様眺めムードが広がった。こうしたなか、手詰まり感からゲーム関連の一角に物色の矛先が向かった。エクストリーム<6033>やenish<3667>など値動きの軽い材料株が買われたほか、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)』への期待からKLab<3656>も大幅高。ブシロード<7803>も上場来高値を更新したが、14時ごろから利食い売りに押され、マイナス圏に沈んだ。証券会社より一[...]

【ゲーム株概況(8/22)】『スクスト』関連で明暗 KLabが年初来高値更新 ブシロードは引けにかけてマイナス エクストリームなど個別株に物色 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.