シリコンスタジオ、「CEDEC 2019」公募セッションで川瀬正樹氏登壇の「物理ベース?アート指向?~尤もらしさと自由度を両立するレンズフレア表現~」を実施



シリコンスタジオ、「CEDEC 2019」公募セッションで川瀬正樹氏登壇の「物理ベース?アート指向?~尤もらしさと自由度を両立するレンズフレア表現~」を実施シリコンスタジオ<3907>は、9月4日~6日までの3日間、パシフィコ横浜会議センターで開催される「CEDEC 2019」に協賛し、公募セッションにて川瀬正樹氏登壇の「物理ベース?アート指向?~尤もらしさと自由度を両立するレンズフレア表現~」、スポンサーセッションにて「シリコンスタジオで開発中の Mizuchi for DCC Tool について」と題した講演を実施することを発表した。CEDECは、ゲームを中心とするコンピューターエンターテインメントコンテンツの開発に携わる方を対象としたカンファレンスイベント。1999年に東京ゲームショウとの併催で開発者向けの勉強会としてスタートし、2019年で21回目を迎える。シリコンスタジオは、スポンサーセッションおよび展示ブースにてミドルウェア製品を紹介。また、公募セッションでは映像光学のスペシャリスト、川瀬正樹氏の登壇が決定した。展示ブ[...]

シリコンスタジオ、「CEDEC 2019」公募セッションで川瀬正樹氏登壇の「物理ベース?アート指向?~尤もらしさと自由度を両立するレンズフレア表現~」を実施 is a post from: Social Game Info




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.