ルートの組み立てが勝敗を分ける!3×3のマップを舞台に強化しながら敵と戦う頭脳型ダンジョンRPG「Dungeon of Dark(ダンジョン・オブ・ダーク)」レビュー



Dungeon of Dark(ダンジョン・オブ・ダーク)

Dungeon of Dark レビュー画像

3×3の盤面を移動しつつバトル!敵を倒してゴールとなる扉を出現させよう。

3×3のマップを舞台にしたパズル風バトルが特徴のダンジョンRPG

「Dungeon of Dark(ダンジョン・オブ・ダーク)」は、パズル風バトルが特徴の見下ろし型ダンジョンRPG。

ダンジョンで敵と遭遇すると3×3マスのバトルマップへ。

バトルでは移動が攻撃を兼ねており、自分が一回行動すると敵はおろかアイテムまで動くので、常に盤面の状況が変化。パズル的な深い頭脳プレイが楽しめる。

移動先をタップするだけ!カンタンだけど手強いバトル

Dungeon of Dark レビュー画像

ダンジョンの移動もタップでOK。敵シンボルに接触すると、バトルへと切り替わるぞ。

ダンジョン移動中もバトル中も、必要な操作は移動先をタップするだけ。

バトル中の移動先にモンスターがいれば、戦闘処理が自動的に行わる。

指定数のモンスターを倒せばボスが登場。ボスを倒すと出現する扉に入ればバトルクリア。

カンタンに見えるけど、いざプレイするとこれが手強い。

マップに出現する武器や盾をゲットして強化してから戦ったり、戦闘を避け肉でダメージを回復したり…。

1ターン先の状況を考えた上での行動が求められるぞ。

基本的に無料でプレイ可能!心が折れたら課金検討?

Dungeon of Dark レビュー画像

有料アイテムも用意されているけど、利用しなくとも十分プレイできる。

本作、基本的に無料でプレイできる。

有料アイテムも用意されているのだけど、ダンジョン内のカギや回復アイテムといったゲーム中フツーに手に入るものなので、課金の必要性は低い。

ただ、難易度高めなので、心が折れて有料アイテムが欲しくなる時がくるかもしれない。その時は課金を検討するといいだろう。

「Dungeon of Dark」の魅力はパズル的なバトルシステム

Dungeon of Dark レビュー画像

どういうルートで宝箱へ向かう?的だけでなく宝箱も毎ターン移動することに注意。

本作のバトルを何回か繰り返しプレイすると、どういうルートで移動するか?という移動ルートが重要だと気づく。

そして、気づいた瞬間からグッと面白くなってくる。

移動ルートを巡るパズル性こそ、本作の魅力といえるだろう。

移動でバトルを組み立てる!ルートを考える楽しさ

Dungeon of Dark レビュー画像

武器がないと主人公の攻撃力は1。マップ上方に見える剣が欲しい…!

一般的なRPGでは、ザコを相手に戦って経験値とゴールドを貯め、十分に強化してからボスへと挑む。

本作のバトルも同様。

まずはマップ内に出現する武器や盾をゲットし、十分に強化することが重要といえる。

そのためには、ダメージを抑えつつ武器や盾のあるマスへ向かわなければならない。

さらに、武器や盾には使用回数制限がある。このため、ザコ相手に消耗し、強敵と戦う前になくなってしまうことも。だから、装備獲得後に辿るルートも重要。

本作のバトルにとって、移動ルートの組み立ては戦略そのものといえる。

抜群のスリルと達成感!アイテム消失までの制限ターン

Dungeon of Dark レビュー画像

箱や肉の下に表示されている、グレーの円の中の数字が消失までの制限ターン。

武器や盾、肉やカギといったアイテムには消失までの制限ターンがあり、これがゼロになると消えてしまう。

なので、ターンの計算をミスると「後で回復に使おうと思っていた肉が消えちゃった」的な状況が発生する。

頭をひねって考え出した戦略が、ちょっとした凡ミスで台無しになってしまうこの悔しさ!

でも、だからこそスリリングだし、勝利できた時の喜びも抜群なのだ。

ゲームの流れ

Dungeon of Dark レビュー画像

ゲームを起動したら、画面中央の扉をタップしよう。チュートリアルがはじまるぞ。

日本語未対応なので内容をいまいち把握できないかもしれないけど、メッセージが示す場所をタップしていればOK。ゲームが進行していくぞ。

 

Dungeon of Dark レビュー画像

チュートリアルが終わったらタイトル画面に戻るので、再び扉をタップ。今度はキャラクター選択画面に移動するぞ。

選べるキャラクターは、戦士と魔法使いの2体。初プレイ時は戦士がオススメ。

 

Dungeon of Dark レビュー画像

バトルでは基本的に敵を倒せばOK。敵を倒すと画面左上のアイコンに書かれた数字が減っていき、ゼロになると何らかのイベントが発生する。たいていの場合、まずボスが登場し、ボスを倒すとゴールが出現するぞ。

ザコと違い、ボスは自分から攻撃をしかけてくる。ボスによって遠距離攻撃を行ってくるケースも。ボス戦前に装備を整えよう。

 

Dungeon of Dark レビュー画像

ボスを倒してゴールが出現した!あとはゴールに入りさえすればクリア。

とはいえ油断は禁物!凡ミスで敵に殺されないよう、慎重にルートを選ぼう。

 

Dungeon of Dark レビュー画像

見事バトルに勝利!金貨や回復薬、カギといったアイテムをゲットしたぞ。

カギを使うと、ダンジョン内にある宝箱をアンロック可能だ。さあ、さらにダンジョンの奥へと進もう。

 

「Dungeon of Dark」の序盤攻略のコツは戦うべき敵の見極め

Dungeon of Dark レビュー画像

こちらの攻撃力1に対して、隣にはHP2の敵しかいない。かなりよくない状況…。

本作のバトルで重要なのが、移動ルート。

基本的には、武器・盾で強化→強敵と戦闘→肉で回復…というルートを繰り返すのがオススメだぞ。

辿るべきルートは1撃で倒せる敵!ダメージを抑えよう

Dungeon of Dark レビュー画像

最弱の敵を狙って移動し、武器や盾をゲット。戦わずに済むなら戦う必要はないぞ。

武器や盾の置かれたマスが遠い場合、強化する前の状態で敵と戦うことになる。

ただ、序盤のバトルで登場するザコ敵は、こちらから攻撃しない限り攻撃してこない。

なので、HP1、攻撃力1という最弱の敵だけを辿って武器・盾を目指そう。

一撃で倒せる上、1ポイントしかダメージを受けないので、最も安全に強化ができるぞ。

積極的に活用したい!石と睡眠

Dungeon of Dark レビュー画像

武器をゲット後、武器の消耗を抑えるためにも「石」は活用できるぞ。

最弱の敵と並んで活用したいのが、Zマークのついた睡眠中の敵。

睡眠中の敵を攻撃しても、こちらがダメージを受けることはない。

さらに、アイテムの「石」を使えば、反撃を受けずに攻撃可能。

なので、HP2、攻撃力1の敵でも睡眠中であれば、普通に攻撃→「石」で攻撃という攻め方によってノーダメージで倒すことができる!

ただし、一回でも攻撃すると睡眠から覚めてしまうので、順番を間違えるとダメージを食らってしまう。くれぐれも凡ミスには注意しよう。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.