『軌跡』シリーズ最新作となるストーリーRPG!バトルや飛行船、オーブメントなど従来の機能を再現!「英雄伝説 暁の軌跡モバイル」レビュー



英雄伝説 暁の軌跡モバイル

eiyudensetu-akatukim_01

シリーズでお馴染みのタクティカルバトルを採用。

遊撃士(ブレイサー)が活躍するストーリーRPG!

「英雄伝説 暁の軌跡モバイル」は、『軌跡』シリーズ最新作となるストーリーRPGだ。

タクティカルなバトルシステムや飛行船、オーブメントなど従来の機能を再現!

新米遊撃士の「ナハト」や「クロエ」とともに軌跡シリーズでお馴染みの「ゼムリア大陸」各地で起こる様々な事件を解決していこう。

原作を踏襲したタクティカルバトル!

eiyudensetu-akatukim_02

バトルシステムも原作を踏襲。一部技にはカットインや専用演出もある。

アドベンチャー形式のストーリーを読み進めてバトルステージに挑戦!

システムは原作を踏襲していて、敵味方問わず速さの順で行動するターン制のタクティカルバトルになっている。

キャラを移動させ、通常攻撃や魔法扱いのアーツ、技扱いのクラフト、さらに強力なSクラフトを駆使して敵を倒そう。

行動順によってHP回復などのボーナス効果が得られるなど、シリーズでお馴染みの要素も再現されている。

英雄伝説 暁の軌跡モバイルの特徴は原作再現度の高さ

eiyudensetu-akatukim_04

「英雄伝説 軌跡シリーズ」のキャラが多数登場。豪華声優陣も参加。

フィールド移動がない代わりに物語の描写がアドベンチャー形式に変化しているが、他はほぼ同じ。ちゃんと「軌跡」シリーズになっているのが良いね!

新米遊撃士の「ナハト」や「クロエ」を中心としたオリジナルストーリーが描かれ、そこに歴代シリーズのキャラが絡むかたちになっている。

エステルやヨシュアなどの「空の軌跡」メンバーや、ロイドやエリィといった「零の軌跡」メンバーなども登場し、クロスオーバーする展開はファンには嬉しいところだ。

確認できていないがBGM「銀の意志」がかかってこないかな、と思いながら遊んでいた。あれを聞くと燃える。

バトルシステムについても、グラフィックの質感やシステム共に空の軌跡3部作に近く、キャラの移動や攻撃、アーツやクラフトを駆使して戦う。オーブメントもほぼそのまま実装されていた。

訓練や装備品、オーブメントによる育成

eiyudensetu-akatukim_05

オーブメントなどの育成機能も再現されている。

キャラは訓練によるレベルアップ、覚醒や補佐、装備品、オーブメント、飛行船といった育成メニューがある。

キャラごとに複数種のアーツやクラフトを使用でき、衣装替えも可能だ。

オーブメントメニューは、クオーツと呼ばれる素材をセットすることで能力アップや様々なアーツを使えるようになる。

飛行船ではキャビンを開設してキャラを駐在させるとアイテムやレア強化素材を入手できる。

ゲームの流れ

eiyudensetu-akatukim_07

メインとなる探索モードは、時間経過で回復するAPを消費して挑戦する。

星評価を集めることで特別な報酬も得られる。

 

eiyudensetu-akatukim_08

ストーリーはアドベンチャー形式になっていて、新米の遊撃士(ブレイサー)である「ナハト」や「クロエ」の冒険が描かれる。

歴代シリーズのキャラも物語に登場してくる。

 

eiyudensetu-akatukim_09

バトルは敵味方が早さの順に行動するターン制。キャラを移動させ、範囲内にいる敵を攻撃する。

セミオートやフルオートモードも完備。

 

eiyudensetu-akatukim_10

キャラはオーブメントによって発現するアーツ(魔法)やクラフトを複数習得している。

条件を満たせば強力なSクラフトも使用できる。

 

eiyudensetu-akatukim_11

通常の探索の他に、敵との連戦をこなす「連続戦」などのモードが収録されている。

最大4人+サブに4人を編成し、各モードに挑戦しよう。

英雄伝説 暁の軌跡モバイルの序盤攻略のコツ

eiyudensetu-akatukim_12

星4キャラ中心に育成やバトルを行う。

事前登録報酬として星4「浴衣・クロエ」星4「お祭り・ロナード」星4「浴衣リーヴ」を入手でき、訓練用の素材を多数得られる。

一番効果の低い素材でも、ひとつ使うだけで29や21までレベルが一気に上がるので、序盤のパーティ編成に役立てよう。

課金通貨はそれほど得られないが、単発のレアガチャ各種は1日1回半額で引けるので毎日欠かさず引いておきたい。

ログインボーナスでも星5「甚平・ナハト」星5「ロイド・バニングス」星5「エリィ・マクダエル」が獲得可能だ。

探索を進めて各種システムを開放

eiyudensetu-akatukim_13

最初はほとんどの育成メニューにロックがかかっている。

探索モードを進めることでオーブメントや覚醒、飛行船といった育成メニューが開放される。

オーブメントの形状はキャラごとに違うため、どのクオーツ付け、どれをリンクさせるかで自由度の高い育成ができるようになっている。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.