セブン「からあげ棒」vsファミマ「からあげ串」食べ比べてみた! 価格や重量まで徹底比較!



セブン-イレブンの「からあげ棒(竜田揚げ)」とファミリーマートの「からあげ串」、どちらも串に刺さった唐揚げということで、食べ比べてみました。

セブン「からあげ棒」vsファミマ「からあげ串」


コンビニのレジ横に置いてあってついつい買ってしまうホットデリの中でも人気の「からあげ」。今回は串に刺さっていて食べやすい2つの「からあげ」を徹底比較してみました!

・セブン-イレブン:からあげ棒(竜田揚げ)
・ファミリーマート:からあげ串


セブン-イレブン:からあげ棒(竜田揚げ)

まずはセブン-イレブンの「からあげ棒(竜田揚げ)」から見ていきましょう!

唐揚げが4つ串に刺さっていて、表面は粉吹きで竜田揚げっぽさがあります。


串を外した重さは76gでした。


食べてみると、衣は薄めでサクサクの食感。中の鶏肉がジューシーです。味付けは生姜の味が強くて和風なのでおにぎりなどのご飯ものと相性が良さそうです。

ファミリーマート:からあげ串

続いてファミリーマートのからあげ串。

唐揚げが3つ串に刺さっていて、粉っぽさはないタイプの唐揚げです。


串を外した重さは54gでした。


食べてみると、衣が厚めでガリガリ食感。鶏肉はふんわりしていて、味は薄めです。

まとめ

セブン ファミマ
価格 ¥123 ¥98
重さ 76g 54g
カロリー 204kcal 212kcal

※重さは編集部調べ、カロリーは公式サイトより引用

ファミマのからあげ串の魅力は何と言っても100円以下という安さですね。ランチのもう一品として手が伸びる価格なのは嬉しいポイント。

セブンは竜田揚げのしっかりした味つけでごはんのおかずにもできるクオリティの高さが魅力かなと思います。

串に刺さっているので手軽に食べられちゃうコンビニのからあげ棒・からあげ串。ランチのもう一品にいかがでしょうか。

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.