【PayPay】不正利用による被害を補償する制度を導入開始



ソフトバンクグループとソフトバンク、ならびにヤフーの共同出資会社であるPayPayは、全てのユーザーを対象とした不正利用時の補償制度を利用規約などに明記し、また加盟店向けの規約には『PayPay』での決済において不正取引が行われた場合の入金保証について明記し、2019年8月28日より適用開始しました。

ユーザーを対象とした補償制度について

『PayPay』を利用している全ユーザーを対象に、決済、チャージ、送金(譲渡)などのPayPayが提供するサービスにおいて、万が一アカウントや銀行口座情報およびクレジットカード情報などが第三者に盗用され、不正利用されるなどによる被害にあった場合、原則PayPayが被害額の全額を補償します。

また、『PayPay』をご利用していない方(PayPayアカウントを持っていない方)が、不正利用などによって『PayPay』を利用した被害にあった場合にも、原則PayPayが被害額の全額を補償します。


※クレジットカードについては、クレジットカード会社を通じて補償される場合がありますので、まずはクレジットカード会社にご連絡ください。
※被害に遭われた方に故意または重大な過失などがあった場合は、補償できない場合があります。
※補償にあたっては、被害に遭われた方からの申し出と警察署への申告など所定の手続き、PayPay側での審査が必要になります。詳しくは「PayPay補償制度に関する規約」をご確認ください。

ユーザーへの補償が発生した場合の加盟店に対する入金保証について

『PayPay』を導入している全加盟店を対象に、『PayPay』での決済において悪意ある者による不正取引が行われた場合でも、原則加盟店に取引金額の全額を入金します。

また、不正利用による被害にあった方などへの補償が発生した場合はPayPayが負担し、加盟店に負担を求めることはありません。

※加盟店側に故意または重大な過失などがあった場合は、入金しない場合および負担を求める場合があります。

お問い合わせ窓口の体制について

電話とお問い合わせフォームのどちらの方法についても、24時間365日いつでも相談できる窓口を設置し、対応しています。

<PayPayお問い合わせ窓口>
【ユーザー】電話番号:0120-990-634、営業時間:24時間受付/土・日・祝日を含む365日
【加盟店】電話番号:0120-990-640、営業時間:24時間受付/土・日・祝日を含む365日


※携帯電話の紛失、盗難時のご連絡は、こちらから受け付けています。
※電話以外の方法によるお問い合わせは、お問い合わせフォームで受け付けています。一度、ホームページの「よくあるご質問」をご確認いただき、お問い合わせください。
※加盟店のお問い合わせ窓口は、お申し込み済みの加盟店向けの窓口です。加盟店IDを事前にご確認のうえ、お問い合わせください。

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ) ・販売元: PAYPAY CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ファイナンス
・容量: 123.6 MB
・バージョン: 1.25.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C) PayPay Corporation. All Rights Reserved.




最初にコメントにしてください

コメントを残す

Your email address will not be published.